Archive for the 'はぁとふるホームのお客様' Category

構造見学会

 

皆様こんにちは、情報出版室の佐藤です。

本日は石狩のリノベーション住宅構造見学会に参加いたしました!
前回私が見学会に参加させて頂いた時は骨組みと断熱材が入った状態でしたが
本日伺ってみると、建具やキッチンお風呂等が入っており着々と完成に近づいてきて
おりました。
広々としたキッチンに使い勝手のよいユーティリティ… そしてたっぷりの収納!!

皆様も是非見学にいらして下さい☆

そして本日はクロス貼り職人さんが腕をふるっておりました!
クロスのつなぎ目が分からないほどきっちりと丁寧に綺麗にクロスが貼られており
職人さんの技の素晴らしさを間近見学でき、とても良い経験になりました。

他にも新発寒や北広島でも見学会を開催中でございます。
明日も見学会を行っておりますので、皆様是非いらしてください♪

モダンで素敵な内装ですよhappy01

No Comments »

はぁとふるホーム スタッフ on 5月 19th 2012 in はぁとふるホームのお客様, 未分類

ママさんバザー皆様のご協力で無事終える事が出来ました。有り難うございました!

IMG_1520

平成16年9月19日にはじめて開催した『ママさんバザー』は、お陰さまで今年の9月で開崔第6回目を迎える運びとなりました。これもひとえに、お客様、来場者の皆様、地域の方々、札幌市をはじめとした関係者の皆様のご支援、ご協力の賜物であると厚く御礼申し上げます。

No Comments »

はぁとふるホーム スタッフ on 9月 5th 2009 in はぁとふるホームのお客様, 未分類, 札幌市内のイベント

愛は地球を救う24時間テレビは32回目!ですが、ママさんバザーは今年6回目!

おはようございます。

今日会社に来ましたら昨日変える時には無かった品物が!

社長の和泉に聞くと、昨日夜遅くに持参してくれたんだよ!画像 346

なんとありがたい事。

朝から社員皆で感謝の気持ちでいっぱいになりました。

また、ファイトが出てきました!

明日から始まる愛は地球を救う24時間テレビは早いもので32回目!

ママさんバザーも開催6回目ですが・・・本当は大変なんです。何が大変かといいますと、品物を集めるのが本当に大変で!

社内皆で、ご近所様、工事現場ご近所などポスティングしたり頑張ってます!

愛は地球を救う24時間テレビに比べるとスケールは小さいですが、社会の為に何か小さい事から始めようとはじめた事です!

来年は品物が集まるかどうか心配ですが、今年もまだまだ足りないので皆さんご協力お願い致します。

継続は力なり!

No Comments »

はぁとふるホーム スタッフ on 8月 28th 2009 in はぁとふるホームのお客様, 札幌市内のイベント

アフターサービスは大変かと思ったらとても楽しいです!

DSCN1307こんにちわ。寺島です。

お盆も過ぎて秋に近づき、北海道の短い夏も終盤ですね。

皆様は今年の夏も楽しい事が沢山ございましたか?私自身、今年の夏は二級建築士の試験勉強に向けて毎日勉強に励んでます。

とにかく今は勉強です。

最近、徐々にではございますが、アフターの仕事でOBのお客様宅を訪問する機会が多くなってまいりました。

最初は緊張して内心ドキドキなのですが、とても優しいお客様ばかりで、お客様とのちょっとした会話などがとても嬉しく思えます。

また、アフターの現場はお客様からすれば不愉快に感じる事もあると思いますが、私にとっては、とても勉強になる場でもございます。工事の事はもちろんの事、お客様との関わり合いなども勉強になります。

まだまだ未熟者の私ですが、お客様第一の気持ちを忘れずに、日々精進して行きたいと思います。

アフターサービスは大変かと思ったらとても楽しいです! はコメントを受け付けていません。

はぁとふるホーム スタッフ on 8月 20th 2009 in はぁとふるホームのお客様, 家づくりのこだわり

札幌市内で木造で建てる時に、家づくりを家族みんなで楽しく考える際のちょっとしたコツをお話しします。

ゾーンプランから始めると楽しく話題も豊富に!

家づくりを家族みんなで楽しく考える際のちょっとしたコツをお話しします。
家族が集まりましたら、いきなり間取りではなく「ゾーンプラン」を考えるようにすると楽しくお話もはずみますよ!
プラン全体のイメージをつかむために、ゾーンプランという部屋の配置と関係を整理することからスタートします。
ゾーンプランとは、部屋のおおよその大きさ、位置と関係(つながり)、組み合わせなどを整理するために、目的別に大まかな部屋の配置を考えることです。
家族の優先順位や家事の使いやすさ、家族の動線などを考慮してつくる、いわばプランのラフスケッチのようなものです。

敷地にたいして建物の配置もゾーンプランで考える

間取りづくりのベースになるゾーンプランですが、部屋の配置とつながり方と共に大切なのが、敷地への建物の配置計画。敷地にどのような位置で家が配置されるかによって、駐車スペースや庭の広さ、玄関までのアプローチのとり方、陽射しの採り入れ方も変わります。ゾーンプランを考えるときは、建物の配置も含めて、トータルに考えておくといいでしょう。

世代で違いがありますがどんな暮らし方をしたいのかが重要になります。ゾーンプランニングの次は、「どんな暮らし方をしたいか」を、もう一度考えてみます。

家族の望むライフスタイルを思い描くだけでも、さらに具体的な間取りのイメージが見えてくるはずです。

たとえば…「それぞれのお友達も気軽に呼べて、にぎやかに暮らしたい」というご希望の場合は、リビングとダイニングはワンルームにし、さらに隣接する和室も続き間として利用できるようにすると便利です。

反対に、ご両親様など、お泊りになられる来客が多く、「おもてなしができる家に」というご希望であれば、和室は客間として独立させた方がよいかもしれません。散らかりがちなダイニングやキッチンも、リビングから丸見えにならない分離したタイプの方が良いということになります。

このように、ライフスタイルの違いによって、同じゾーンプランでも間取りの組立て方・考え方は大きく変わってきます。ですから、「どんな暮らし方をしたいか」ということを、ご家族みなさんでよく話し合っておきましょう。

豚インフルは新型への変異過程

《JES緊急ニュースより》 ―豚インフルは新型への変異過程―
先週末から報道され始めた豚インフルエンザH1型。当筋では、鳥インフルH5型と通常インフルが豚の体内でミックスされ、人にも感染するように変異したものではないか…と推測されています。
(※抗原不連続変異)よって、通常の豚インフルは人への感染力がないのに対し、進化したウイルスは種を越えて容易に人から人へと感染が広がります。人から人に感染し、メキシコ、米国、欧州へと広がりを見せています。日本に入るのも時間の問題となっています。

以前にも緊急レポートで述べたように、新型ウイルスは、媒体種を経由するごとに強毒性を増し、その感染力は強大なものとなります。まるで最終ターゲットが人類に向けられているかのように…。国内でも昨年の暮にかけて流行したインフルエンザは、タミフルが効かない新種のものに変異していました。新型ウイルスの進化率は、人類の数十万倍の早さです。昨年から、なりを潜めていたかのように見えた鳥ウイルスは、実は着実に“その時”のためにパワーを溜めて準備していたと考えられます。

現在の報道では感染者による致死率は、メキシコで6%程度、米国では全員が回復に向かっているとのことで、鳥インフルの62%と比較すれば弱毒性と思われるかもしれませんが、いつどのようにいきなり強毒性に変異するかは全く予測できません。

私のビデオ(希望の法則9)をご覧になった方は覚えているかと思いますが、972年の聖書研究者の発表で、『終末時には地上の獣の運ぶペストに似た感染症によって、人類の4分の1が死ぬ』と予言されていました。なぜ空を飛ぶ鳥ではなく“地上の獣”なのか。ひょっとして、鳥を媒体として様々な動物を経由しながら進化し、そして終末時に人類を総攻撃するのではないか…とも受け取られます。
いずれにしても今回の豚インフルは、今後本番が来る予兆であることは間違いないでしょう。準備が必要です。今から外出時、電車、人込み、仕事で対面の機会が多い方は、予行演習だと思って必ず指定のマスクを装備してください。フラット(平面/子供兼用)タイプで構いません。
今は花粉症の時期ですから、人から変に思われないでしょう。対面の時は、「ちょっと風邪気味なもので…」と言えば失礼にならないでしょう。これを今から習慣として、またエチケットとして心掛けてください。飛沫さえ体内に入らなければ、絶対に感染しないからです。反対に、1粒でも体内に入ってしまったら100%感染します。
そしてウイルスは、目、肛門、性器から入ることも忘れてはなりません。1957年のアジア風邪では100万人が死亡しましたが、その内の約2割が、口や鼻以外からの感染です。今は水洗トイレが普及していますが、ウイルスは水道水中の塩素では死にません。一見綺麗に見える水洗トイレの便器の水溜りには、前に入った人のウぃルスが膨大な数に繁殖している危険性が高いのです。用を足した時の跳ね水が肛門や性器に付着し、そこで繁殖してしまいます。若い女性は特に注意してください。指定の除菌スプレーを使用することが理想ですが(※威力倍増商品も近々発表)、万一を考え、一旦流してから使用するか、ペーパーを水溜りに敷いてから、用を足した方がいいでしょう。(※こういう時に勿体ないは禁物です)洗浄ノズルも使用しない方が無難でしょう。

外出する時は、ゴーグル代わりになるべく伊達メガネを掛けるようにしてください。しかしこれらはあくまでも予行演習です。

No Comments »

はぁとふるホーム スタッフ on 4月 27th 2009 in はぁとふるホームのお客様

―草なぎ剛さんと清水由貴子さんの事件で他人事ではないと思うこと―

―他人事ではない清水由貴子さんと草なぎ剛さんの事件で思うこと―

糖尿と腎臓を患う母親の介護疲れで自殺された清水由貴子さんのニュースは、誰もが痛ましい事件だったと思われたことでしょう。けれどもこの事件でもっとも苦しむのは母親だと思うのです。「自分がこうならなければ…」介護する側も介護される側も、家族にとっては地獄です。前回家づくりも、「今後は健康が大きなテーマ」になると述べました。何度も言っているように、人生は一生健康でなければなりません。少なくても自分が介護を受けるようになってはならない…

今後ますますこういったニュースが急増するでしょう。
2006年度の出生率は1.32です。不景気の時代、少子化の波は歯止めがかからず、老老介護を含む老齢化による様々な問題がますます深刻になってきます。これによる弊害の一つが年金問題。既に20歳代の若者で国民年金支払率は50%を割り、確実に年金受給は将来破綻の方向に向かっています。

次には医療費問題があります。
日本政府には約900兆円の負債があります。これを各世帯で計算すると、毎月40万円の収入に対し借金が4600万円、更には追加で毎月18万円の借金をしなければ家族を支えられない計算になります。その内、医療費は拡大の傾向を示しており、70歳以上になると年平均73万円がかかることになります。全収入の15%が医療費ということを考えると、いかに健康で生き続ける、または一生働き続ける覚悟が必要だということが分かります。

友人の会社が出した、緊急レポートでも、「今後、引退や隠居は諦めてください」…と述べました。しかし現在は就職難、若い人であっても働き口はありません。つまり、自分一人でもできる仕事を探す方が得策です。
そして先日のニュース。スマップの草なぎさんが公然わいせつ罪で逮捕されたとのこと。あの真面目そうな人が…と。一般の人なら注意されて終わるような事件でしたが、やはり有名人となると笑い事ではすまないようです。間違いなく彼は本当の自分を出せないストレスによる反動です。自分への「ネバ・ベキ」がプレッシャーを作り大きなストレスとなります。「タラ・レバ」の考え方になると、未来に夢が持て、毎日が楽しくなります。今後も深酒して自分を失うくらいになることは無いとは、いえませんが翌日にはスッキリ出来る何かが見つかる事を願います。

以上二つのニュースを見て、心から悲しく心のバランスが崩れるのは早いもので、難しさがわかりました。

No Comments »

はぁとふるホーム スタッフ on 4月 25th 2009 in はぁとふるホームのお客様, 家づくりのこだわり

風水パワーで家の中から幸運をつかみましょう!!

みなさん、こんにちは。今日は家の中から風水の力で幸運をよぶお話をしたいと思います!!

人間関係・仕事運up

●リビング・ダイニングルームの色調はパステルカラーに
住む人を取り巻く人間関係をつかさどるのがリビング・ダイニングルーム。明るく居心地のいい空間を演出するために、メインカラーは明るく居心地のいい空間を演出するために、メインカラーは明るく前向きな気持ちになれるパステルカラーがいいでしょう。中でもおすすめはピンク。カーテンで取り入られればベストですが、難しければテーブルクロスで。テーブルクロスの安定が悪いと運気も不安定になるので、滑り止めが付いたものなどを選んで。

●玄関の扉に鏡を取り付ける
玄関や中玄関、居間などの扉の上部に、フックなどを使って、鏡や風鈴・鈴など、美しい音が鳴るものをつるしましょう。家の中に幸運を呼び込みます。

●玄関に干支の置き物と青い生花を飾る
外の世界と自宅をつなぐ玄関は、人間関係や仕事運をつかさどる場所。まずはきれいに片付けて、しっかり掃除を。その上で、幸運を呼ぶ干支(えと)の置き物や青色の生花(奇数本)とカスミ草を飾りましょう。
健康運up

●キッチンの窓にカフェカーテン。実際にはグリーンを
健康運を左右するキッチン。小物類はこまめに収納し、すっきりきれいな状態をキープ。風水的に相反する火と水を扱うので、窓がある場合はカフェカーテンをして、キッチンの中の運気を安定させましょう。窓際にはハーブの寄せ植えなどのグリーンを置くのもおすすめ。

●バスグッズはパステルカラー
生まれたままの姿になる浴室では、強い色彩のものは体をこわばらせます。タオルや石けん類、イス、洗面器などのバスグッズは、リラックスできるパステル調のやさしい色合いのものを選びましょう。
金運up

●寝室の南西方向に黄色い生花1本飾る
一家の大黒柱が体を休める寝室は金運を左右。部屋の中心から見て南西方位に、金運をアップさせる黄色の生花1本、一輪挿しに生けましょう。

●トイレカバーやマットはライトベージュに
金運に影響を与えるトイレでは、家の財が流れないように必ずフタをします。カバーやマットは明るめのベージュ系を選び、小物類はシンプルにまとめて、落ち着ける空間作りを。
子どもの学業運up

●机は北向きに
人は体を北に向けると落ち着きます。机に向かったときに北を向くように、学習机は北向きに。本棚を置くときは机の左側に置き、本が並んでいる様子が目に入らないようカーテンなどで目隠ししましょう。

以上のどかでした。みなさまに幸あれ!!

No Comments »

はぁとふるホーム スタッフ on 4月 8th 2009 in はぁとふるホームのお客様, 家づくりのこだわり

お客様からドラえもんのおもちゃ、貰ったよ

h2147-007こんにちは 和泉 恵です。

先週ある所に買い物に行ったんですが、そこでばったりお客様に会いました。

家族皆で、ドラえもんの映画を見に行って来たそうで、「たくさんもらったから、お孫さんにどうぞ」と言って、おもちゃを1ついただきました。うちの孫も、最近ドラえもんがわかるようになって来たので、とっても嬉しかったのですが、それだけではなくて、お家を建てていただいてから、かれこれ5年、今でも声を掛けていただける事自体がすごく嬉しいですねー。

当時よりも家族が1人増えて、その大きくなった子供たちが、一生懸命お話してくれるのも嬉しくて、思わず顔がほころんじゃいました(*^_^*)そんなお付き合いが、たくさんの方達と出来るといいですね。

いろいろな地域で、よく見学会をしますけど、たまに、以前お手伝いをさせていただいだお客様が顔を出してくれたりして、そういう時は、やっぱりうれしいです。

私も、お客様からたくさんパワーをいただくので、逆に、頑張らなくっちゃ!と思います。

                                             では(●^o^●)

No Comments »

はぁとふるホーム スタッフ on 4月 8th 2009 in はぁとふるホームのお客様

札幌市内で木造住宅で住まいの建て替えをご検討の方へ

dscn10691こんにちわ。はぁとふるホームの現場監督一年生の寺島です。

今日明日と、石狩花川ぽかぽかⅡの構造見学会ということで、午前中はぽかぽかⅡにて会場設営と掃除をしておりました。

私の仕事といえば、机の上で図面を見ながら材料拾い等をしていることが多いのですが、よく現場のほうにも中田課長に同行させてもらっています。

現場に足を運ぶ度に家は顔を変え、着々と完成へ近づいていきます。ですから私にとっては、いつも新鮮で吸収するべきものが沢山詰まっており、「現場こそ本当の学び舎」と実感しております。

建築を学んで3年目の私が言うのも恐縮ですが、建物は構造が一番重要です。今回の見学会は、家が完成してからは目にする事のできない最重要部分をご覧になることができます。

明日、5日(日曜)も午前11時~午後5時まで見学会を開催いたしておりますので、ぜひ一度、ご足労いただければ幸いです。