Archive for 4月, 2009

札幌市内石狩地区のいい家に住みたいとお考えの皆様へ!

e794bbe5838f-336只今、ナイター見学会開催中です、今日は夜9時まで!!頑張ります。

今日はあたたかくてどこかに遊びに行きたくなる天気でしたね!

花見、焼肉と色々と人が集まる機会が多くなると思いますがうがい、手洗いはしっかりしましょう!

では、自分でお話しするのもなんですが、朝から暖房は入れておらずですが安い室温計で只今の室温は23度あります。e794bbe5838f-334

自宅にいるのでしたら、私は暑がりですから、パンツにシャツ姿ですね(山下清?)仕事ですから脱ぐ事は出来ませんがそれにしても快適です!!また夜の照明も本当に奇麗です。

是非皆さんも見学に来て下さい。

No Comments »

はぁとふるホーム スタッフ on 4月 29th 2009 in お知らせ

連休明けが要注意だと思います!豚インフルエンザ?

<JESより緊急ニュース>   連休明けが危険?

最近の新型(豚)インフルエンザの報道は皆様ご存知の通りかと存じます。こちらでも早速各方面の調査を行いましたところ、事は深刻な 様相を呈しています。まず空港の検疫では、サーモグフィーによる微熱検査で水際作戦を行なっていますが、実際は強制権がないため、患者から拒否されたらそ のまま通過させる以外ないそうです。既にメキシコ帰りの渡航者で微熱のある方が数名通過しています。今朝、お隣韓国でも一人の感染者が出たとの報道もありました。

これから本格的な大型連休が始まりますので、海外渡航者の出入りが多くなり、日本に新型インフルが上陸するのは時間の問題と思われます。

日経新聞の報道から考察すると、今回の新型インフルはソ連A型との混合のため、メキシコと違って耐性のある米国や日本においては、致死に至るまでの危険性は薄いとの見解ですが、しかし新型インフルの特徴として、
1.潜伏期間がある(すぐには発熱しない)
2.抗原不連続変異(いつ、強毒性に変異するか分からない)
3.フェイズ3から4に格上げされた場合、急速に5に移行する危険性が高い…が挙げられます。

連休明けの翌週が最も注意と慎重を期さなければいけない時期でもあります。また今後、どのような形で新型インフルが蔓延するか、全く予想できませ ん。予防のためにも、本日から生体ミネラルの倍飲み、または1日100cc前後を飲まれることをお勧めします。外出時や人込みは避け、指定のマスク、ゴー グル、クレベリンは必須アイテムです。

また、生体ミネラルをお近くの方にお伝えしていない方がいらっしゃいましたら、是非、一刻も早くお飲みになることをお勧めしてください。

予防のためにも、本日から生体ミネラルの倍飲み、または1日100cc前後を飲まれることをお勧めします。外出時や人込みは避け、指定のマスク、ゴーグル、クレベリンは必須アイテムです。

また、生体ミネラルをお近くの方にお伝えしていない方がいらっしゃいましたら、是非、一刻も早くお飲みになることをお勧めしてください。

前回、「今後は健康が大きなテーマ」になると述べました。何度も言っているように、人生は一生健康でなければなりません。少なくても自分が介護を受けるようになってはならない…

今後ますますこういったニュースが急増するでしょう。2006年度の出生率は1.32です。不景気の時代、少子化の波は歯止めがかからず、老老介護 を含む老齢化による様々な問題がますます深刻なってきます。これによる弊害の一つが年金問題。既に20歳代の若者で国民年金支払率は50%を割り、確実に 年金受給は将来破綻の方向に向かっています。

次には医療費問題があります。
日本政府には約900兆円の負債があります。これを各世帯で計算すると、毎月40万円の収入に対し借金が4600万円、更には追加で毎月18万円の借金を しなければ家族を支えられない計算になります。その内、医療費は拡大の傾向を示しており、70歳以上になると年平均73万円がかかることになります。全収 入の15%が医療費ということを考えると、いかに健康で生き続ける、または一生働き続ける覚悟が必要だということが分かります。

No Comments »

はぁとふるホーム スタッフ on 4月 29th 2009 in お知らせ

札幌市内・石狩市内で木造住宅を建てようと計画中の方へ見学会のご案内です!

家計と子育てにやさしい家を考えました。
e794bbe5838f-1093緊急開催!先日の見学会に参加出来なかったので見学させて下さいと多くのお電話頂き社内で検討しまして休みを返上して見学会開催致します。

今回見て頂く見学会場の写真です。室内は木の香りでいっぱいです。ホールは厚さ15ミリの竹フローリング、居間の床は厚さ30ミリの天然木、腰壁は秋田杉の羽目板貼り、階段材はひざと間接にやさしい桐材、2Fホールの床は桐材自然素材をふんだんに使いました。

断熱材は高性能グラスウールのダブル断熱で、冬は暖かく夏は涼しく、結露が無くいつでもサラリとしています。窓はもちろん高性能省エネ断熱サッシ。低温水パネル輻射暖房でヨーロッパの高級ホテル並みの暖房質感なので二酸化炭素が発生しません。おしゃれな照明とカーテンが標準です。

子育て世代の奥様に提案します。e794bbe5838f-1086

動きまわるお子様に気を使いながらも家事に忙しい奥様のために、使いやすさと家族のコミュニケーションを考えた家計と子育てにやさしい家を一級建築士がこだわりを持って設計してみました。また出産やお子様の入学・卒業と何かと出費のかさむ奥様のために、年間暖房費が一万円で暮らせる高気密、高断熱住宅を低価格で実現することが出来ましたのでご案内致します。
石狩花川地区で建築予定の皆様へ、5年で125万円節約できる住まい見学会のご案内
日時    04月29日(水) AM:11:00~PM5:00
場所    石狩市花川南1条3丁目
内容    建築費用e794bbe5838f-1097を抑え、光熱費を安く「家計と子育てにやさしい家」を目指し、知恵を駆使して新商品を完成することができました。健康によく、小さなお子様やお年寄りにも安心の「超省エネ住宅」を石狩市花川南地区で先行発売いたします。つくり手の顔が見える家づくりをモットーに家づくり見学会を開催いたします。

まずは、見学会に来ていただき、北海道の厳しい冬にも快適に過ごせる工夫を体験してみてください。1ヶ月平均1万円の電気代金で済みます。すでにマイホームを建てられた方もご遠慮なくご参加下さい。

No Comments »

はぁとふるホーム スタッフ on 4月 28th 2009 in 家づくりのこだわり, 札幌市内のイベント

豚インフルは新型への変異過程

《JES緊急ニュースより》 ―豚インフルは新型への変異過程―
先週末から報道され始めた豚インフルエンザH1型。当筋では、鳥インフルH5型と通常インフルが豚の体内でミックスされ、人にも感染するように変異したものではないか…と推測されています。
(※抗原不連続変異)よって、通常の豚インフルは人への感染力がないのに対し、進化したウイルスは種を越えて容易に人から人へと感染が広がります。人から人に感染し、メキシコ、米国、欧州へと広がりを見せています。日本に入るのも時間の問題となっています。

以前にも緊急レポートで述べたように、新型ウイルスは、媒体種を経由するごとに強毒性を増し、その感染力は強大なものとなります。まるで最終ターゲットが人類に向けられているかのように…。国内でも昨年の暮にかけて流行したインフルエンザは、タミフルが効かない新種のものに変異していました。新型ウイルスの進化率は、人類の数十万倍の早さです。昨年から、なりを潜めていたかのように見えた鳥ウイルスは、実は着実に“その時”のためにパワーを溜めて準備していたと考えられます。

現在の報道では感染者による致死率は、メキシコで6%程度、米国では全員が回復に向かっているとのことで、鳥インフルの62%と比較すれば弱毒性と思われるかもしれませんが、いつどのようにいきなり強毒性に変異するかは全く予測できません。

私のビデオ(希望の法則9)をご覧になった方は覚えているかと思いますが、972年の聖書研究者の発表で、『終末時には地上の獣の運ぶペストに似た感染症によって、人類の4分の1が死ぬ』と予言されていました。なぜ空を飛ぶ鳥ではなく“地上の獣”なのか。ひょっとして、鳥を媒体として様々な動物を経由しながら進化し、そして終末時に人類を総攻撃するのではないか…とも受け取られます。
いずれにしても今回の豚インフルは、今後本番が来る予兆であることは間違いないでしょう。準備が必要です。今から外出時、電車、人込み、仕事で対面の機会が多い方は、予行演習だと思って必ず指定のマスクを装備してください。フラット(平面/子供兼用)タイプで構いません。
今は花粉症の時期ですから、人から変に思われないでしょう。対面の時は、「ちょっと風邪気味なもので…」と言えば失礼にならないでしょう。これを今から習慣として、またエチケットとして心掛けてください。飛沫さえ体内に入らなければ、絶対に感染しないからです。反対に、1粒でも体内に入ってしまったら100%感染します。
そしてウイルスは、目、肛門、性器から入ることも忘れてはなりません。1957年のアジア風邪では100万人が死亡しましたが、その内の約2割が、口や鼻以外からの感染です。今は水洗トイレが普及していますが、ウイルスは水道水中の塩素では死にません。一見綺麗に見える水洗トイレの便器の水溜りには、前に入った人のウぃルスが膨大な数に繁殖している危険性が高いのです。用を足した時の跳ね水が肛門や性器に付着し、そこで繁殖してしまいます。若い女性は特に注意してください。指定の除菌スプレーを使用することが理想ですが(※威力倍増商品も近々発表)、万一を考え、一旦流してから使用するか、ペーパーを水溜りに敷いてから、用を足した方がいいでしょう。(※こういう時に勿体ないは禁物です)洗浄ノズルも使用しない方が無難でしょう。

外出する時は、ゴーグル代わりになるべく伊達メガネを掛けるようにしてください。しかしこれらはあくまでも予行演習です。

No Comments »

はぁとふるホーム スタッフ on 4月 27th 2009 in はぁとふるホームのお客様

札幌市内で家を建てる時に木造住宅でお考えの皆様へ!「省エネで健康ないい家に絶対に住みたい!」

「省エネで健康ないい家に絶対に住みたい!」 完成見学会3日目です。

はぁとふるホーム完成見学会開催!!
日 時: 2009年4月27日(月) 10:00~17:00
場 所: 石狩市内花川南1条東3丁目
内 容: 今の予算でワンランク上の節約住宅を建てる為の完成比較見学会
建 物: タイプ 「はぁとふるホームの家」歩家・歩家 40坪 木造2階建・在来工法&土台・柱総ひのき
約 束: しつこい売り込販売は一切致しません。安心してお越し下さい。
特 徴: 仲良し家族が暮らされる高気密・高断熱・オール電化の家!総ひのき柱&無垢の構造体。しかも、只今大好評の省エネ・健康住宅仕様。夏は涼しく、冬は暖ったかい高気密&高断熱の家!家族の幸せを何よりも願った健康住宅です!そんな快適さをこの完成見学会でご体感ください。絶対に後悔させません! (^o^ )e794bbe5838f-237
3日間少し寒かったですが見学会場は、日中暖房が作動していないのにあつすぎるくらいで参加されたお客様は皆さんビックリしてました。お客様で2家族の方が2日間参加されて歩家歩家の暖かさと健康住宅の鼻にツンとくるかもためしてました。はぁとふるホームの家を皆様もためしに来て下さい。ただし同業者で非常識の方はご遠慮下さい。

No Comments »

はぁとふるホーム スタッフ on 4月 27th 2009 in 札幌市内のイベント

―草なぎ剛さんと清水由貴子さんの事件で他人事ではないと思うこと―

―他人事ではない清水由貴子さんと草なぎ剛さんの事件で思うこと―

糖尿と腎臓を患う母親の介護疲れで自殺された清水由貴子さんのニュースは、誰もが痛ましい事件だったと思われたことでしょう。けれどもこの事件でもっとも苦しむのは母親だと思うのです。「自分がこうならなければ…」介護する側も介護される側も、家族にとっては地獄です。前回家づくりも、「今後は健康が大きなテーマ」になると述べました。何度も言っているように、人生は一生健康でなければなりません。少なくても自分が介護を受けるようになってはならない…

今後ますますこういったニュースが急増するでしょう。
2006年度の出生率は1.32です。不景気の時代、少子化の波は歯止めがかからず、老老介護を含む老齢化による様々な問題がますます深刻になってきます。これによる弊害の一つが年金問題。既に20歳代の若者で国民年金支払率は50%を割り、確実に年金受給は将来破綻の方向に向かっています。

次には医療費問題があります。
日本政府には約900兆円の負債があります。これを各世帯で計算すると、毎月40万円の収入に対し借金が4600万円、更には追加で毎月18万円の借金をしなければ家族を支えられない計算になります。その内、医療費は拡大の傾向を示しており、70歳以上になると年平均73万円がかかることになります。全収入の15%が医療費ということを考えると、いかに健康で生き続ける、または一生働き続ける覚悟が必要だということが分かります。

友人の会社が出した、緊急レポートでも、「今後、引退や隠居は諦めてください」…と述べました。しかし現在は就職難、若い人であっても働き口はありません。つまり、自分一人でもできる仕事を探す方が得策です。
そして先日のニュース。スマップの草なぎさんが公然わいせつ罪で逮捕されたとのこと。あの真面目そうな人が…と。一般の人なら注意されて終わるような事件でしたが、やはり有名人となると笑い事ではすまないようです。間違いなく彼は本当の自分を出せないストレスによる反動です。自分への「ネバ・ベキ」がプレッシャーを作り大きなストレスとなります。「タラ・レバ」の考え方になると、未来に夢が持て、毎日が楽しくなります。今後も深酒して自分を失うくらいになることは無いとは、いえませんが翌日にはスッキリ出来る何かが見つかる事を願います。

以上二つのニュースを見て、心から悲しく心のバランスが崩れるのは早いもので、難しさがわかりました。

No Comments »

はぁとふるホーム スタッフ on 4月 25th 2009 in はぁとふるホームのお客様, 家づくりのこだわり

石狩市花川地区の皆様へ完成見学会のお知らせです。

dsc00597このアドバイスをしっかり読んでください。

木造住宅のプロがアドバイス・・・・・
石狩市内花川地区で木造で新築住宅を石狩市内に建てるのであれば木造で新築しましょう。石狩市内で木造住宅を新築される方へ木造の新築住宅をご希望の方はぜひ覚えておいていただきたいことがあるのです。それは、同じ木造住宅といっても、まったく違ったジャンルの建物どうしを比較していることがあるということです。木造といっても、軸組み工法や2×4(ツーバイフォー)を含むプレファブ工法など全く違った性格をもった建物なのです。近頃では、製品や技術の発達が目覚ましく、どちらで新築しても性能的にはなんら遜色ありません。ここ札幌市でもそうですが、ほとんどの新築住宅メーカーではその分野を専門的に研究し、各社が得意分野を中心とした工事を行っています。

木造軸組み工法の利点

木造の新築棟数の中では軸組み工法(昔ながらの柱を中心とした建て方)が最も多くの割合を占めています。自由な間取りや空間を細かいところまで望むのあればお勧めです。近年ブームになっている高性能なオール電化・高気密住宅の場合大手ハウスメーカーでは対応できないことが多いのも事実です。プレファブ工法の利点

尚、大手の住宅メーカーが工期の短縮や、コスト削減のために近頃はプレファブ工法が盛んです。この場合ほとんどがメーカーの工場などで、住宅の壁ごと新築現場に運び込みそこで組み立てていくケースが多いようです。専門知識を有するデザイナーやコーディネーターが専属でデザインしていますので、洗練されたおしゃれな新築住宅が完成するはずです。このプレファブ工法の場合、構造が各メーカーによって大きく違いますので新築時は何も問題はないのですが、数年後の増改築時に一般の大工さんが大変苦労することが多くなります。一般の木造住宅とは大きく違う点です。このように工法の違いで、どのポイントを優先して新築するのか十分な検討が必要です。安価な木造住宅の建売の場合、コストを最大限に低減させるために2×4工法を用いることが多いのですが、将来的に考えると些か心配があります。また、木造住宅を買う時、木造住宅を建てる時の価格も大事ですが、住んでから毎日、毎月掛かる光熱費(暖房・給湯費など)も考えた資金計画とアフター・メンテナンスの事も考えれば考えるほどそう思います。

「省エネで健康ないい家に絶対に住みたい!」 完成見学会開催

はぁとふるホームでは完全予約制の完成見学会を下記の日程で開催!!
日 時: 2009年4月25日・26日・27日(土~月) 10:00~17:00
場 所: 石狩市内花川南1条東3丁目
内 容: 今の予算でワンランク上の節約住宅を建てる為の完成比較見学会
建 物: タイプ 「はぁとふるホームの家」歩家・歩家 40坪  木造2階建・在来工法&土台・柱総ひのき
約 束: しつこい売り込販売は一切致しません。安心してお越し下さい。
特 徴: 仲良し家族が暮らされる高気密・高断熱・オール電化の家!総ひのき柱&無垢の構造体。しかも、只今大好評の省エネ・健康住宅仕様。夏は涼しく、冬は暖ったかい高     気密&高断熱の家!家族の幸せを何よりも願った健康住宅です!そんな快適さをこの完成見学会でご体感ください。絶対に後悔させません! (^o^ )
完成見学会申込
商品の説明

豪華標準装備 私たちの建てる家は「ワンランク上の家」です。例えば家を建てる家族ごとに予算は違いますが、同じ予算をつかって建てるなら、他社よりもワンランク上の家つくりを目指しています。お金をかけていい家を建てることはどこの工務店でもできますが、同じ予算を使うならワンランク上の家つくりをするのが、はぁとふるホームの家なのです。

施工へのこだわり 私たちはお客様と一緒になって家づくりをしています。大工・職人・メーカーと呼ばれる協力業者だけで家づくりをしてしまうと、絶対にワンランク上の家は建ちません。プランの打ち合わせまで参加して、施工は任せるのではなく、現場に顔を出し厳しくチェックして下さい。ワンランク上の家は、家づくりに関わる全ての人間の手で建てるのです。さぁ、私たちと家づくりをはじめましょう!

No Comments »

はぁとふるホーム スタッフ on 4月 22nd 2009 in 未分類

札幌市内藤野地区で木造住宅の建売住宅・企画住宅・注文住宅を契約する前に・・・・・

キッチン注文住宅・建売・企画住宅を契約する前に・・・・・

家は車や家電を買うような感覚で契約しないで下さい、住んでから後悔する人が後を立たない本当の理由とは。

4月18日、19日の両日札幌市南区藤野地区で3年ぶりに「家づくりの舞台裏が見える見学会」を開催いたします。札幌だけではなく北海道でたくさんの方々が家づくりで悩んでいる方が多いと聞きます。嘘の情報で木造住宅をつかまさられないか不安と心配が後を絶たないですが家づくりで失敗しない為に是非お試しにご参加下さい。
木造住宅を新築して1年も絶たないうちに、『住みづらいから』と言う理由で改築工事を頼まれることがあります。更に『使いづらくて』困ると云う理由でリフォームの相談があります。新築したばかりの家で、なぜ、このような問題が後を絶たないのでしょうか?
『住みづらい』と『使いづらい』は似ている言葉のようで明確に違います。このような問題が起きるのには、次のようなことがあるからです。

広告記載のプランで話を進めて行き『少し気に入らないからここを直して』と依頼すると、『高くなります』と言われ、あきらめた。営業マンに進められるまま安いからと言う理由で建売住宅を買ってしまった。木造住宅を新築する土地も見に行かない、周りの家がどのように建っているかなども調べず、営業マンに進められるまま規格プランの家を買ってしまった。
『使いづらい』『住みづらい』と後悔する理由はさまざまですが、しかし、価格の安い企画プランの住宅を買って満足している方がいるのも現実のお話です。営業マンに進められるまま家を買って後悔する人も後を絶たないのも現実のお話です。

私は真実を語り、家づくりで後悔する人がいなくなることを望んでいます。ですからこのような家の買い方が減らない限り家を買って後悔する人は後を絶たないことと建築業界は言うまでも無く変わりは無いでしょう。何千万円と言う家を売っている、『新人営業マン』『独身営業マン』アパートに住んでいる営業マン(妻の愚痴などを聞いたこともない)営業マンが本当に、『使いやすい家』『住みやすい家』木造住宅のことを知っているのでしょうか?

営業マンは手早く業績を上げるため、最初から出来ている企画プランを敷地に『当てはめたほうが』ラクして契約が取れる方法で契約します。あなた様にとって『使いやすい家』『住みやすい家』などと云うことは考えてもいないのです。ですから、家を購入する際は、次のたくさんのことに注意してください。担当営業マンは、本当にあなたの『使いやすい家』『住みやすい家』の生活提案を真剣に考えてくれる人なのか?と云うことだけです。

私は、『間取りなんてどうでもいいんだよ!』『価格だけが安ければ』と云う方は、私どもでは、ご遠慮いただいております。私たちの予算は限られているけど家族が満足して健康で安全に住める家にしたい。どうせ建てるなら、こだわりと個性を生かした住宅を建てたい。そうお考えの方には、最善の努力を致します。価格も安心価格でご提供いたします。真剣に小さな相談でも耳を傾けます。では、どんな限られたご予算でも妥協せずに、『使いづらい』『住みづらい』となる。お客様のライフスタイルを無視した企画住宅を売ることだけはしません。

子育て世代の省エネ健康注文住宅専門店 はぁとふるホーム

No Comments »

はぁとふるホーム スタッフ on 4月 16th 2009 in マイホーム, 札幌市内のイベント

木構造の話(その2)

こんにちは。中田です。

今日は前回に引き続き木構造の話(その2)をさせていただきます。
前回、地震や台風などの外力に対して耐力壁が抵抗し建物を壊れないよう支えています。というお話をさせていただきました。では、その耐力壁、ただバランスよく配置されていればいいのでしょうか?・・・答えは「No」です。
木造の建物は実に様々な構造材により構成されています。柱を支える土台、梁を支える柱、床や屋根を支える梁、外力に対抗する筋かいや構造合板。これらの構造材を組み合わせて構造体として成り立っております。ではこれら構造材はただ釘でとまっていればよいのでしょうか?皆様でもわかりますね。それぞれの構造材どうしを仕口と呼ばれる張り型で組み合わせてみたり、適正な釘間隔で止めたり、補強金物によって緊結します。
2階建の家をイメージしてみてください。地面の上に建っていますね。じゃあそれを90°回転させてみましょう。ちょうど、壁面に家が建っているイメージです。基礎ー土台部分、1階柱脚ー2階床部分、2階柱脚ー屋根部分みんなそれぞれ別々の構造材により構成しています。それぞれきちんと接合されていなければ折れてしまいませんか?地震時にはこのようなことが起こりうるのです。
特に筋違が入っている場所は下の写真のように、柱は筋違い金物が施工されていて、さらに柱の上下が補強金物で梁に緊結されていなければなりません。筋違が取り付く柱の柱脚側の土台はアンカーボルトが施工されていなければいけません。また、補強金物の設置施工方法には、その必要な場所に応じ細かい基準があります。
実際に阪神淡路大震災時には基礎、土台から柱が外れたり、筋かいが根元から外れ耐力壁の意味がなくなったりなどして建物が倒壊する事例が多く見られました。この被害を機に建築基準法も改正され、耐力壁の配置状況に応じて柱の柱頭・柱脚部分には定められた接合金物で緊結することが義務付けられています。私が現場監理する際も特に補強金物の接合状況は重点的に監理します。

dsc00363dsc00381dsc00238

 

 

 

 

 

ただし、力学的詳細な構造計算は「階数が2以下かつ述べ面積が500m2以下のもの」については法令上構造計算が課されていません。したがって建築基準法施行令第46条に示されている計算式で壁量のチェックがされるだけなのがほとんどです。ということは建築確認申請では木造2階建ての一般的な住宅は行政や確認検査機関による耐震チェックがなされていないということになります。しかし、耐震チェックを確認申請に必要ないからやらなくてよいというわけではなく、設計者に安全な設計をすることをまかされているのであり、設計者の責任はとても重く、また重要な立場にあるのです。

また、きちんとした設計図書があったとしてもそれが正確に施工されているかどうか監理することも重要です。基準以上の設計をしたとしてもそれが実際に行われていなければそれこそ本当に「絵にかいたモチ」で食べられません
確認申請書に工事監理者と記載されているのにもかかわらず完成した時にしか姿を現さない設計者。納まりが悪いからと勝手に変更したり必要な補強金物を抜いてしまう施工会社。こうした体質は情けない話ではありますが、依然としてあります。大手の住宅メーカーだから安心ということはありません。ハウスメーカーでも実際に施工するのは下請け、孫請けの工務店なのであり、作るのはその会社で教育された大工さんです。

なら、どの会社が一番安心なのか?それはご自身で判断するしかありません。構造見学会に足を運びじっくり説明を聞いてその会社の考え、その建物をみて本当に任せられる会社なのか判断してください。そして、施工会社にまかせきりでなく、自ら建築に参加していくのも、とても重要です。
当社の取り組みは、設計・現場監理・施工管理を一貫して私が全て取り仕切りかかわるようにしてます。その方が設計時の考えやお客様と打ち合わせた内容を現場に直接伝えられ、ミスが少なくお客様の意図を十二分に組んだ家づくりができるとの考えからです。
ぜひ、当社の構造見学会にご参加ください。そして当社の考え、建物を見て本当に任せられる会社なのか判断してください。皆様のご来場お待ちしております。

次回は木構造の話(まとめ)をします。

No Comments »

はぁとふるホーム スタッフ on 4月 11th 2009 in はぁとふるホームのスタッフ, 家づくりのこだわり

札幌市内で省エネ健康住宅を今年建てたいとお考えの皆様へ無料相談会のご安内です。

e794bbe5838f-138子育て世代の奥様に提案します。

動きまわるお子様に気を使いながらも家事に忙しい奥様のために、使いやすさと家族のコミュニケーションを考えた家計と子育てにやさしい家を一級建築士がこだわりを持って設計してみました。また出産やお子様の入学・卒業と何かと出費のかさむ生活費(家計費)を預かる奥様のために、年間暖房費が一万円で暮らせる高気密、高断熱住宅を低価格で実現。本当か嘘かは、迷わずご自身の目と耳で確認してください。安かろう悪かろうで多額の電気代を払っている方がたくさんいてかわいそうでしかたありません。北海道は約9ヶ月(10月から6月位まで)お年寄りや赤ちゃんが居るお宅は9月からしようするところもあるようですよ!

普通は、オール電化住宅だと11月から4月までの割引になります、ほとんどのお客様は補助暖房で割引前は暖を取っています、本当のお話です。

歩家歩家システムは1年中いつ暖房をつけてもいいのです。ほとんど気にしなくても大丈夫です。
こんなに違う住んでからの家計費年間ランニングコスト比較表

他社ドリーム8仕様オール電化I様邸(熱損失係数Q値2.0)
暖房: 200,000円   給湯: 60,000円   電灯、コンセント:96,000円    調理機器:30,000円
合計 386,000円
歩家歩家システム仕様オール電化T様邸(熱損失係数Q値0.95)
暖房・給湯: 10,000円   電灯、コンセント:68,357円   調理機器:30,000円

合計 108,357円  その差は277,643円の実績が証明されました。補助暖房の灯油などは入れてません。

オール電化また新築住宅を建てようとお考えのかたの為に相談会を開催致します。ぜひご参加下さい。

札幌市南区藤野地区で建築予定の皆様へ、5年で125万円節約できる住まい相談会
日時    04月12日(日) AM:11:00~PM5:00
場所   札幌市南区藤野2条12丁目12

大きな地図で見る


お名前
メールアドレス
電話番号
郵便番号
住   所
連絡事項

No Comments »

はぁとふるホーム スタッフ on 4月 11th 2009 in お客様の声, 建売住宅, 未分類, 札幌市内のイベント