Archive for 12月, 2010

「200年住宅」と「お客様の家」完成見学会今年最終です!!

noteはぁとふるホーム・ニュースnote

「2010年最後のhouse見学会のご案内」 happy01

2010年も残り僅かですねsign01

今年の夏は北海道も猛暑sunが続きましたが12月に入るとしっかりsnow冬らしく寒くなりましたsign03

今年はリフォームの相談も多く頂きましたがこんなことが数件ありましたsign02

築年数5年以内の新築のオール電化住宅ですがtyphoonthink正直寒~いお宅が結構あります。

建てたのは札幌市内で名の通った建築会社ですsign02

新築で建てたときからお婆ちゃんは寒くてパネルヒーターを全開にしてupangry

室内で灯油ストーブimpactcoldsweats02をつけていますsign02

しかも厚着です。それでも寒い・・・打ち合わせが終わって帰る車中に考えましたsign03

なぜ?オール電化の住宅は皆、暖かいと思うのかsign02

一方通行となる業者側の情報を信じるお客様は、今時の新築の家はすべて

構造もしっかりしていて暖かいheart04happy01

はず・・・住んでからの光熱費を気にしている建築会社はどのくらいあるのでしょうかsign02dollar

断熱性能を上げないで造ったオール電化の家ほど悲惨なことはありませんsign03

冬の電気代が1ヶ月6万円yen・・・8万円yen事実ですsign03

信じられないとお思いになるかも知れませんが本当のお話ですsign03

ローコストで家を建てた友人に聞いてみるのが一番いいと思いますしsign02

遊びに行くのも一番わかりやすいですよsign01

新築で建てる業者選択に迷ったら、yen建築費用が安いからといって

価格だけで決めないでくださいsign03

設計段階で光熱費のシミュレーションをしてもらって下さいsign03

間取りが決定していれば使う断熱材、換気、サッシで建物の性能は分かりますdollarfull

「熱損失係数Q値はいくらですか?」建築会社の営業マンに一言聞くだけです。

うちは、そういうのやっていませんsign02

このモデルハウス暖かいでしょう・・・心配要りませんよsign03coldsweats01

なんて言う会社が一番危険ですsign03

「いい家」満足のいく夢のhouseマイホーム実現のためにsign01

また、たくさんhouse見学しすぎて何が良いのかsign02despair

分からなくなっているお客様も多くいらっしゃいますsign03

相見積を取っても建築会社の工法や仕様が違えば何も比較することができませんsign03

house構造や性能のbuilding違いが理解できればdollar価格の違いが判断できるかもしれませんsign01

親戚に最近の建築現場を知っている建築士がいて自分の家づくりを

相談できるお客様以外はいくら綺麗な図面や外観イメージを見ても

見積yenの比較もできないのですsign03

失敗しない家づくりの為に構造housepencil

完成見学会に行ってご自身の目で見て体験して判断してくださいsign03

「それでは今年最後の見学会情報です」

オール電化住宅に住んで家計費(暖房+給湯費)を節約したいとお考えの皆様へsign03

西区、手稲区で歩家歩家住宅の見学会を開催します!

one居心地のいい家、つくりませんか。

house自然で暖かな暖房+給湯費が年間1万円の木の家house

heart01心がホッとするような家、早く帰りたくなる家

家族みんなが笑顔で暮らせる家、heart04

good子供が裸足で駆けまわれる家。

大家族が快適に暮らせる、「いごこち」の良さにこだわった家が完成しましたpc

one奥様の憧れ広々キッチンrestaurant

two明るく開放的なリビングダイニングrestaurant

threeプライベート空間を確保しつつ家族のコミュニケーションを考えた間取りpencil

four無垢材をたくさん使って木の香りに溢れた空間

fiveオーナーこだわりのフルオーダー住宅(延床面積45坪)5LDK+多目的ホール

日程:12月11(土)~12日(日)午前11時00分~17:00

会場:札幌市西区西野5条7丁目6

※お引渡前の最後の完成見学会です。

two北方型住宅ECOプラス【長期優良住宅】構造見学会

☆★国土交通省の「長期優良住宅先導事業」という補助金(最大200万円補助)の対象sign03

年間暖房+給湯費が1万円の木の家”ぽかぽか”「歩家歩家」が、

国内最高水準の性能を誇る北方型住宅ECOプラスに対応しました。

熱損失係数(Q値):0.91W/m2・K家族の健康を第一に考えて水や食べ物と同じように

家の素材と空気には特にこだわりました。

house使いやすさと家族のコミュニケーションを考えた家計と子育てにやさしい家house

「赤ちゃんが安心して住める自然で暖かい暖房費が節約できる木の家」

家づくりの舞台裏、構造見学会でその性能をご確認下さい。

日程:12月11(土)~12日(日)午前11時00分~17:00

会場:札幌市手稲区新発寒6条4丁目9

yen補助金を活用して家づくりをしたい方は必見sign02

※のぼりを目印にご来場くださいdash

道に迷ったらフリーダイヤルtelephone0120-464-810

最後に現在、土地を探しているお客様に朗報ですsign03

<残り2区画となりました>

【ラッキータウン新発寒】  限定2区画~53.59坪で480万円sign03

手稲区新発寒で閑静な住まいの住空間、のびのび成長sign01

子育て世代にピッタリ、学校、利便施設も充実

<建築条件付宅地>

札幌市手稲区新発寒七条9丁目

用途地域:第1種低層住宅  建ぺい率:40% 容積率:80%

ココがポイント

・スーパー、コンビニ近く!

・札幌中心街から手稲区内でもあまり遠くない。

駐車スペース、雪の投げ場所の心配いらない。

毎朝、ワンちゃんと新川の土手をお散歩!

▼詳しくはお問い合わせ下さい。  フリーダイヤル0120-464-810

☆家づくりに迷ったらいつでもご相談ください。

■■■省エネ健康住宅専門店■■■

株式会社はぁとふるホームメールでのお問合せは下記アドレスまで

info@heartfull-home.com

お電話のお問合せは、フリーダイヤル0120-464-81024時間受付中sign03

No Comments »

はぁとふるホーム スタッフ on 12月 11th 2010 in 札幌市内のイベント