Archive for the '未分類' Category

家づくりのかけがえない時間を一緒に過ごすパートナーでありたいと考えます。札幌新住協会

いつも見学会や打合せの時にお話しをさせて頂いておりますが、

家づくりをスタートしようと決めた瞬間からご家族にとって日常の生活が、

今まで体験したことがない夢への階段を一歩一歩登っていく時間に変わります。

家族が一つになってイメージをふくらませ、意見を出し合い、

時にはケンカもしながらつくり上げる家づくり。

私たちはご家族と共に笑い、

共に感動の涙を流し、

家づくりのかけがえない時間を一緒に過ごすパートナーでありたいと考えます。

家づくりの知識・技術・デザイン力を高めることも大切ですが,

同じくらい、もしくはそれ以上に人間として魅力を高め、

個々の感性を活かすことによって、

日々切磋琢磨し、沢山のご家族に愛される家づくりのプロフェッショナルでありたいと思います。

写真は、鎌田先生が北海道最後の実験住宅基礎工事になります。

家づくりのかけがえない時間を一緒に過ごすパートナーでありたいと考えます。札幌新住協会 はコメントを受け付けていません。

和泉信幸 on 10月 6th 2014 in 品質管理, 未分類

札幌市内で住宅ローンの利用で住宅をマンションなど購入出来たからと言って安心は出来ません!

住宅ローンの利用で住宅をマンションなど購入出来たからと言って安心は出来ません!

何事もそうだと思いすが目先だけではダメです10年20年30年後も考えて計画をする。
さらに35年で住宅ローンを住宅購入時に組んでも35年返済をいかに、

縮めて繰り上げ返済をどんなシュミレーションで行えるのか考えることも必要です。

借り換える目安としては、残高1,000万円以上。

返済期間が10年以上残っている方、金利の下1%以上と言われております。

この場合効果は実に見えると思います。

金融機関に出向くなど実際にアクションを起こしてみてください。

金利は一般的に変動金利よりも固定金利の方が高く長期間の固定金利等に

借り換えると目先の返済額が増えるため生活が苦しくなる人もいるかもしれません。

でもその場合でも考えてください。

将来がかかっていることなのです、金利が上がらない方に勝負をかける場面ではありませんし、

このままにしておいて金利が上昇した場合、もっと苦しくなる可能性があります。

収入が増えていく見込みは大きな声が入ってくる予定はあるのか、

今後教育費がかさむ時期があるのかなどを見つめ直してどうするのかを検討しましょう。

将来の金利予測は難しいものですが、もしも、本格的に金利が上がったらチャンスを逃したことになります。

ですから、目先の収支だけでなく20年30年後を見通したライフプランを立てて欲しいと思います。

金融機関等のサイトでもキャッシュフロー収支サービスがお目見えしていますので、

ご家族で、いくつかのパターンをつくってみると良いと思います。

札幌市内で住宅ローンの利用で住宅をマンションなど購入出来たからと言って安心は出来ません! はコメントを受け付けていません。

和泉信幸 on 7月 12th 2013 in 未分類

住宅業界のゆがんだ部分や、利益優先になる事の恐さなどを・・・?

最近、いろんな人たちのブログを見るようになったのですが、ѥ

アクセス10万単位の人たちが、いっぱいいるんですねsign01

上地雄輔のブログは、10億アクセスとかsign02

 

数字を増やそうと思って、やっている訳ではないので、

これからも、自分のペースで頑張っていきたいと思います

でも桁が一つ変わると、なぜか嬉しいものですねsign01 happy01

という事で、少し自分のブログを見返してみました。

 

住宅業界のゆがんだ部分や、利益優先になる事の恐さなどを、

これから家を建てようとしている人たちに、少しでも知っていただいた上で、

後悔のない楽しくて仕方ない家づくりをして頂きたいと思って続けていますsign01ѥ

 

よく、「会社は誰のものかsign02という議論があります。

 

ここを大きく勘違いしている経営者が多い事も、事実だと思いますし、

理論的な考え方と、理念的な考え方でも、

解釈が大きく分かれるテーマでもありますsign01

このテーマの答えとして出てくるのは、

「 株主 」・「 経営者(取締役) 」・「 顧客(お客様) 」・「 従業員 」・「 取引先 」などです。

 

株式を公開している大きな企業は、「 株主 」の会社であるという考え方が、

大勢を占めるのではないでしょうかsign02

しかし 「 株主 」 さんはと言うと、「 顧客( お客様 ) 」の利益はあまり考えません。

自分の利益のために、会社の利益を求めるのですsign03

会社としての意思決定も複雑になり、「 経営者(取締役) 」 の意思だけでは

会社を運営する事が、難しくなってしまうのかもしれませんsign03typhoon

 

それに比べて、私たちの様な小さな会社は、構造は至ってシンプルです。

しかし、経営者の考え方次第で、どうにでもなってしまう怖さがありますsign01

小さい会社ほど、「 経営者 」 = 「 株主(オーナー) 」 というケースが多いですし、

「 従業員 」 「 取引先 」 に対しても、上から目線で見てしてしまいがちですsign03

 

そうなると、残る 「 顧客 (お客様) 」 に対して、

その 「 経営者 」 がどの様に考えているかで、会社の対応が決まってしまいますsign03 

 

はぁとふるホーム・和泉建設はやっぱり、「 利害関係 」 ではなく 「 信頼関係 」 で繋がっている

「 お客様のための会社 」で、あり続けたいと思いますsign01 heart04

 

お客様にとっての存在意義 (価値) のない会社が、存続繁栄していく事は出来ないはずですし、

過去の下請け時代のような仕事は、もう二度としたくありませんsign03 

私自身が、今はそんな会社に何の魅力も感じないのですsign01 think

 

「 経営者 」 としての私の役割は、

「 お客様 」 にきちんと向かった、会社の方向性 ( 企業理念 ) を決めsign01

その考え方に共感してくれる、スタッフ ( 社員 ・ 大工さん ・ 職人さん) のチームをつくり

そのチームがお客様のために、存分に力を発揮する事のできる環境をつくる事sign01

いつになってもこの方向性をぶらす事なく、維持発展させていく事sign01

そして 「 企業理念 」 を継承してくれる、後継者を育てる事だと思っていますsign03

 

ただのきれい事にしてしまわぬ様に、

決意をあらたに、今後も努力していきたいと思いますsign03 rock

住宅業界のゆがんだ部分や、利益優先になる事の恐さなどを・・・? はコメントを受け付けていません。

和泉信幸 on 4月 2nd 2013 in 未分類

札幌市内も消費税アップの駆け込みで住宅市場も受注合戦が始まってますが・・・?

本日で無事に、平成24年度 を終える事が出来ましたsign03

今年度一年間、皆様には 本当に大変お世話になり、

心から御礼申し上げます、ありがとうございましたsign03

厳しい厳しい と言われている、この時代ではありますが、

考え方次第で、状況は変えていける と思っていますsign01 rock

 

日曜日の年度末という事で、本日も1軒の 「お引渡し」 をさせて頂きましたsign01

本日 「お引渡し」 をさせて頂いたのは札幌市北区太平Y様邸 でしたが、

ご主人様のご両親にもご参加を頂いて、感動的な「お引渡し式」 となり、

とても良い形で、今年度の「お引渡し」を締めくくる事が出来ましたsign03

 

はぁとふるホーム・和泉建設においては、平成24年度が一番厳しい一年ではありましたが、

この時代の変化を受け入れて、考え方を切り替えて翌平成25年度に臨み、

より強い経営基盤を築くために、会社の体質改善に取組んで参りますsign03

消費税アップの駆け込みで住宅市場も受注合戦が始まってますが、

目先の経営だけではなく、20年、50年、100年と続く会社づくり、人づくり

会社を存続させることが大事で、何よりもお手伝いさせて頂いたお客様を守り、

長いお付き合いを考えておりますsign03

いままでの、厳しい時期を乗り越えて来れたのも、応援して下さるお客様がいらしたからで、

そういったお客様のためにも、どんなに厳しい状況が訪れようとも、

経営努力をしていく勇気を、お客様から頂けたおかげだと思っています

明日から始まる新年度も、「家づくり」を通してお客様に感動をご提供出来るように、

新たな体制でスタッフ一同、心を新たに取り組んでいき、よりお客様から必要とされて、

頼りにして頂けて、応援して頂けるはぁとふるホーム・和泉建設であり続けるために、

新規一転、原点に戻りよりいっそうの努力を重ねていきたいと、決意をしております

新年度もどうぞ、よろしくお願い致しますsign01 happy01

 

札幌市内も消費税アップの駆け込みで住宅市場も受注合戦が始まってますが・・・? はコメントを受け付けていません。

和泉信幸 on 3月 31st 2013 in 未分類

今日で一 昨年3月11日に発生した 「東日本大震災」 から、二年が経ちました

今日で一 昨年3月11日に発生した 「東日本大震災」 から、二年が経ちましたsign03

2月2日夜に少しゆれが大きかった地震が札幌でもありましたが、

政権も変わりこれから一気に進んで行くような気がしますが、

これからまだ多くの年月を必要とする、

今までに経験した事の無い、未曾有の大災害 となってしまいましたが、

被災地だけの問題ではなく、日本中すべての人たちが力を合わせて、

本当の復興に向けて、進んでいかなければなりませんsign01

 

余震 と言っていいのかどうかすら分からない、とても大きな地震が、

「東日本大震災」 から二年が経った今も、各地で続いていたり、

震度6強から 震度7に引き上げられた、首都圏直下型地震が 4年以内に、

70%の確率で起きるという、東京大学地震研究所の衝撃的な予測も出されています 

 

福島第一原発 の事故に至っては、これから 数十年という長きに亘って、

子供たちの時代にまで及ぶ、まだ始まったばかりの 大災害となっていますsign03

 

悲しんでばかりではなく、前に向かって進んでいかなければなりませんが、

しかし 決して忘れてはいけない大きな教訓 だと感じていますsign01

 

「東日本大震災」 で亡くなられた多くの方々の、ご冥福をお祈りし致しますsign03

 

今日で一 昨年3月11日に発生した 「東日本大震災」 から、二年が経ちました はコメントを受け付けていません。

和泉信幸 on 3月 11th 2013 in 未分類

悪天候で札幌市内車での移動時間がいつもの倍以上かかりました!

昨日からの風がついた重たい雪、悪天気で今日は朝から重たい雪の除雪で
自宅と会社の除雪作業時間がかかりました。
1週間前と同じような猛吹雪の天候を思い出しながら除雪作業をしておりましたが、
朝早くから作業をしておりましたので、手が冷たくなり顔が痛くなり、
先日亡くなられた方のことを思い出したら胸が苦しくなりました。
天候が悪く、高速道路もとまり車の移動では時間がかかりました。
今日は札幌市清田区清田の新築現場で換気工事の手伝いをしてきました。
今の高断熱高気密の住まいは、換気が一番大事ですから色々と
工夫をしながら作業を行ってきましたが、
高性能住宅で未だに第3種換気で行っている会社をありますが
いかがなものかと思って考えながら作業をしておりました。
一年365日24時間換気されるので空気も綺麗で美味しく感じてくれることと思います。
そんな思いを込めて夕方6時まで大工さんと楽しく作業をして来ました!
今年は除雪、雪かきで身体を動かしておりますが多分明日は筋肉痛があちこちにあるかと思います。

悪天候で札幌市内車での移動時間がいつもの倍以上かかりました! はコメントを受け付けていません。

和泉信幸 on 3月 9th 2013 in 未分類

今日から3月がスタート致しました。

3月といえば、卒業や転勤4月は新入生、入学など、

別れも有り、出会いもありますが、

はぁとふるホームにも、本日より、若い新人の女性社員が入社して参りましたsign03 happy01

知人のご紹介でご縁を頂きましたが、本人は沢山の会社様を面接して就職活動をしてこられましたが

中々御縁がなかったそうですsign03

これから皆様とお会いすることもあるかと思いますので宜しくお願い致しますsign03

 

私は、常日頃、お客様の人生の掛かった 「家づくり」 をさせて頂く中で、

「人材こそが企業の価値」 だと、痛切に感じていますsign03

 

お客様の、「家づくり」のプロセスの中で、

私が直接係わらせて頂く場面は、少しづつ減ってきておりますが、

保証制度が出来たにしても、最終的にお住まいの保証をさせて頂くのは

私ですので現場を知らないではできませんsign03

 

しかしお客様の 「家づくり」 は、はぁとふるホーム・和泉建設という会社で責任を負わせて頂きますので、

そのプロセスの中で何が起ころうと、その最終責任はやはり、代表である私にあります

 

私が直接、お客様に係わらせて頂ける場面というのは、

お客様が 「家づくり」 をどこにゆだねるかを、まだ決断されていない段階では、

多少お時間を頂いて、会社としてお客様への 「お約束」 をさせて頂く場面であったりsign01

 

「家づくり」 をはぁとふるホーム・和泉建設にゆだねる決断をされて、「ご契約」 を頂く段階では、

可能な限り、私がその 「ご契約」 に立ち合わせて頂いて、

「契約約款」 の読み合わせをさせて頂き、最終の 「お約束」 をさせて頂きますsign03

 

そこから工事がスタートしていきますが、実際の工事段階では、

「早朝の現場確認」や「地鎮祭」「上棟式」 に参加させて頂いたり、最終の現場のチェックをさせて頂いて、

「お引渡し式」 に参加させて頂きます sign01 happy01

 

「家づくり」 の最終責任を負い、お客様に会社としての お約束 をさせて頂きますが、

実際にはぁとふるホーム・和泉建設を選択して頂くまでに、お客様の信頼を頂くためのやり取りや、

ご契約に至るまでの設計のご提案や、インテリアの詳細のお打合せもsign01

 

そして工事が着工してから、無事に 「お引渡し式」 を迎えるまでの工事の進捗や、

お客様との信頼関係を継続するために必要な、お客様への気遣いやご連絡も、

工事がスタートしてから必要になる、諸々のお打合せもsign01

 

すべて と言ってもいいくらい、私ではなく、担当のスタッフや、

「いちい会」 の大工さんを始め、「施工会社」 の職人さんたちが行なってくれています sign03 coldsweats01 good

 

私がお客様に対してさせて頂いた 「お約束」 が、実現されるか否かは、

「家づくり」 に直接係わらせて頂く 全スタッフ に、掛かっているのですsign01

 

しかし 「家づくり」 の過程で、何かしらの 「お約束」 に反する問題が発生したとしても、

私がそれを、スタッフのせいにする事は論外としても、

スタッフも 「社長が勝手に言った事」 にするのも、当然 許されるはずはない事 ですsign03

 

だからこそ、私を始めとする、はぁとふるホーム・和泉建設の全スタッフが、

お客様に対しての 「目的意識」 を共有しているチームにしていく必要があるのですsign01

 

私は直接何もしてはいないのに、「お引渡し式」 にだけ参加させて頂いて、

それでもお客様から、彼らスタッフに対しての お褒めのお言葉 を頂けた時ほど、

私としては、こんなにうれしい事はないのです sign03 happy01 heart04

 

会社が世代交代して、次の経営者に引き継がれた時にも、

お客様に対する 「目的意識」 や、企業の 「価値観」 は変えてはならないですし、

変えてはならないものを引き継いで、変えていくべきものをさらに進化させてくれる、

そんな後継者を、育てなければいけないと感じていますsign01 Ҥ᤭

 

今現在も、素晴らしいメンバーが揃ってくれていると思いますし、

今後も含めて 1拠点体制 にこだわり、拠点を増やすつもりもないので、

そんなに、社員数を増やしていくつもりもないのですが・・・・、

さらに高いサービスをご提供し、さらに高いお客様の支持を頂くためにも、

同じ 「価値観」 を持った素晴らしい人材は、常に求めていきたいと考えていますsign01

 

と言う事で・・・・、はぁとふるホームホームページに、

はぁとふるホーム会社概要の ページの下に、

仲間を求む、求人募集を追加しましたsign03 ѥ

 

今までに、はぁとふるホームに求人に来た人たちも 揃って・・・・、

「もっとお客様と直接係われて、やりがいのある仕事がしたい」、と言われますsign01

 

「やる気」 はみんなあるのだと思いますが、それが 「本気」 かどうかと言うとsign02

そこにはその人の、人としての資質 が求められる部分だと感じています sign01think

 

「家づくり」 には、お客様の人生が掛かっていて、

そのお客様の人生に係わらせて頂くのですから、大変なのは当然ですsign03

 

しかし やりがい にたどり着く前に、大変さ ばかりを感じてしまって、coldsweats02

「サービス業」 としての「家づくり」 を、頭では分かったつもりでも、

なかなか、腹の底まで受け入れる事が出来なかったり、

お客様に 「家づくりを楽しんで頂く」 ためには、絶対に必要不可欠な、

自分自身が 「家づくりを楽しむ事」 が、出来なくなってしまい、

はぁとふるホームから去ってしまった人がいたのも、事実です sign01 despair

 

むやみに人を増やすつもりは、毛頭ありませんが、wink

人に喜んでもらう事 が心底好きで、そのための必要な労力が 大変さではなく、

当たり前 であり、やりがい と感じる事の出来る感性を持った人には、

お客様のため にも、「建設業界」の将来のため にも、地域社会のため にも

ぜひ、仲間に加わってもらいたい と思っています sign03 happy01餭

今日から3月がスタート致しました。 はコメントを受け付けていません。

和泉信幸 on 3月 1st 2013 in 未分類

札幌市内も雪が多くて2月初めくらいの大雪ですね!

毎日雪かきでおわれてます。

除雪予算もさらなる追加で過去二番目だそうです。

平成7年の時が最高だそうです。

「お客様の身になったサ-ビス!」 言うのは簡単なのですが、

実際にはとても奥が深くって、とても難しい事だと思います。

つい最近、私は顧客の立場として、とても不愉快な思いをしました。

詳細については触れませんが、ある企業のシステムが変わって、

その混乱の中で顧客である私が迷惑を被り、とても困っていたのです。

 

その時対応した人とのやり取りで、私の血圧はどんどん上昇していってしまいました。

私はそんな無茶な事を、言っていたつもりはありません。

その人も、その混乱の中で大変なのは分かります、

しかし、最初から最後まで 「申し訳ございません、それは致しかねます!

の一点張り、私を助けてくれようとは、一切しないのです。

「致しかねます」って言葉は丁寧ですが、私には・・・・・

「こっちだってシステムが変わって混乱してるんだ、

あんただけに関わってるわけにはいかないんだよ  」、としか聞こえません。

「致しかねる」 のではなくって、「やりたくない」 のです。

 

カリカリしながら怒っていた時に、私はハッと思いました。

自分たちはお客様とのやり取りの中で、同じような事をしてしまってはいないだろうか?

自分達の都合で仕事をしてしまい、お客様の気持ちを無視してしまっているような事はないだろうか?

自分が顧客側にいる時に感じる不愉快な事、

そういう場面で自分達の仕事の間違いに気付く事が、実はとても多いのです。

 

私たち住宅会社は、家づくりのプロです。

当然数多くの家づくりを経験していますし、家をつくる技術については常に探求しています。

しかしここに住宅業界が、お客様からなかなか信頼されない理由があるように思うのです。

それは、数多くの経験が出来てしまうために、 「家づくり」 に慣れてしまい、

経験の少ないお客様の気持ちと言うか、思いが見えなくなってしまうからではないでしょうか。

たとえどんなに良い建物をつくったとしても、お客様の気持ちを無視してしまっては、

お客様に心から満足してもらう事は出来ないはずだと思います。

 

はぁとふるホームは、サービス業を目指しています!!

「建設業」 と 「サービス業」 の違いは、どこにあるのでしょうか?

 

私は 「家を建てる目的」 にある、と思っています。

私たちはぁとふるホームは、何の目的のために  ”家を建てる”  のか?

 

これからも、もっともっとこの目的を果たし続けていきたいと思います!!

札幌市内も雪が多くて2月初めくらいの大雪ですね! はコメントを受け付けていません。

和泉信幸 on 2月 26th 2013 in 未分類

北海道・札幌も政権が変わり景気も良くなって来ている傾向にあるのか・・・?

政権が変わり景気も良くなって来ている傾向にあるのか

最近の、物価の上昇は何なんでしょうかsign02

特にガソリンに鋼材に建築資材。

あらゆる物が、値上がりしています。up

 

通常物価が上昇する時は、景気も共に上昇するものです。

景気が上昇すれば、給与所得も上昇し消費も増えていきます。

今の状況はスタグフレーションという、経済活動の停滞(不況)と

物価の持続的な上昇が共存する状態だと言われています。

 

私たちの仕事にも、その流れをとても感じています。

あらゆる建築資材が値上りしている中で、

住宅の販売価格に、今それらを反映できるかというと、とても難しい状況ですsign01

私はここに発生するひずみが、とても心配なのですsign03

 

住宅業界に限らず、材料費は上がるけれども、高く売れない状況の中で

各社が当然、あらゆる企業努力をしていく訳ですが、

本当に正当な企業努力が行われる事を、切に望みたい気持ちですsign01

 

昨年、食品の業界でも、産地や原材料の偽装や作業工程の短縮、

などが、頻発しています。

 

住宅業界でも、このひずみは間違いなく起こっています。

はたして各社は、どの様な企業努力sign02で、このひずみを解消しようとするのでしょうかsign01

 

はぁとふるホームは、商いの原点を外すことなく、正当な企業努力を、続けて行きたいと思いますsign03 happy01

北海道・札幌も政権が変わり景気も良くなって来ている傾向にあるのか・・・? はコメントを受け付けていません。

和泉信幸 on 2月 21st 2013 in 未分類

先日、札幌でも地震がありましたが、 「東日本大震災」 から、一年と11ヶ月が経ちました!

今日で一昨年3月11日に発生した 「東日本大震災」 から、一年と11ヶ月が経ちましたsign03

未だに何も解決していない、これからまだ多くの年月を必要とするなか、

本当に今までに経験した事の無い、未曾有の大災害 となってしまいましたが、

被災地だけの問題ではなく、残されたすべての人たちが力を合わせて、

心の復興と政権も変わりましたので

本当の復興に向けて、進んでいかなければなりませんsign01

先日、2月2日に北海道でも地震があり良く3日の朝には

お世話させていただいたお客様に電話かけを全社員で行いましたが

異変がなかったので安心いたしましたsign01

未だに、余震 と言っていいのかどうかすら分からない、とても大きな地震が、

「東日本大震災」 から一年以上が経った今も、各地で続いていたり、

嬉しいお話では宮城産のカキが毎日3月上旬まで食べられるようになったとかで

すこしづつではありますが元気を取り戻していることにホットしております。

未だに行方不明者の捜索が続いておりますが、一人でも多くの方が見つかることと、

「東日本大震災」 で亡くなられた多くの方々の、ご冥福をお祈りし致しますsign03

先日、札幌でも地震がありましたが、 「東日本大震災」 から、一年と11ヶ月が経ちました! はコメントを受け付けていません。

和泉信幸 on 2月 11th 2013 in 未分類