Archive for the '家' Category

札幌市内にも、量産住宅メーカーは沢山ありますがゼロからの注文住宅施工会社の数は・・・?

はぁとふるホームは、『 注文住宅専門 工務店 』 です。

 

世の中にはあらゆる形態の住宅会社が、ものすごい数 存在しています。

 

大手ハウスメーカーを始めとする「住宅販売会社」や、建売り住宅を販売している会社、

間取りや設備仕様を変更する事の出来ない、「規格住宅」を販売している会社など、

やはり 「家を売る」 という感覚の住宅会社が、圧倒的に多いように感じています。

 

そうするとお客様は、住宅会社から 「家を買う」 事になる訳です!

 

大手ハウスメーカーの下請け時代、私たちも 「家を売る」 組織の中で、

ただ単に、図面を形にするだけの仕事をしてしまっていました。

 

お客様はそれでも 契約した時には、ある程度納得して家を買われていた筈なのですが、

実際に 「家づくり」が進むごとに、納得できない事がたくさん発生してきます。

 

それは住宅会社側が、家を売る事(契約の獲得)に目標を置いてしまっているから、

説明すべき事が事前に説明出来ていない、聞かれていない事には答えない、

契約への最短ルートを取ろうとする姿勢から起きている事だと、私は考えています。

 

はぁとふるホームでも、「家づくり」のすべてを事前にお客様にご説明する事は不可能です。

 

だからこそお客様と住宅会社との信頼関係は、「家づくり」においてとても重要ですし、

その信頼関係を築くためには、「住宅会社が家を建てる目的」 が、

「お客様が家を建てる目的」 と同一である事が、必要なのだと感じています。

 

「家」 は買う物ではなく、お客様が住宅会社と一緒に建てていく物だと思っていますし、

それが許されるのはやはり、「注文住宅」 のみの特権だと思います。

 

なので、私たちは 『 注文住宅専門 』 にこだわり続けていきたいと思います!

札幌市内にも、量産住宅メーカーは沢山ありますがゼロからの注文住宅施工会社の数は・・・? はコメントを受け付けていません。

和泉信幸 on 10月 4th 2014 in 太陽光発電,

家づくりを考える時、誰もが持つ不安や悩みとは?

houseそんなに安くて大丈夫?

「ローコスト住宅の家って坪単価20万円台でホントに安いsign02

そんなに安くて大丈夫なのsign02

お客さまからよく聞かれる質問ですsign02

 

大手住宅会社で高気密・高断熱の家を建てようとすると

坪単価は70~80万円台ですsign01

 

もっとする会社もありますがsign02

同じ坪数の家を建てようとした場合には、

数百万~1千万円もの差になりますsign03

 

(注)価格破壊を売り物に坪単価20万円などという住宅会社があるのも事実ですsign01

でも中にはオプション工事は別途という会社もあるので、注意が必要ですsign02

本当に必要なのは、安くて良い家sign01

結局、全部でいくらかかるのsign02

建築費以外にかかる費用についても考えてくださいsign01

 
A.家を建てる際に必要なお金の総額は、次の項目を目安にお考えくださいhappy01

1.建築費(本体価格、付帯価格、設計管理料)

2.消費税

3.諸費用(登記費用、登録免許税、借入手数料、印紙税、ローン保証料、団体信用生命保険料、火災保険料、
不動産所得税など)

4.その他(引越し費用、家具・家電製品の購入費用など)

この中でいちばんわかりにくいのは3の諸費用ですね。

これは建築する家の大きさや住宅ローン借入金によっても異なるので一概に申し上げることはできません。

だいたいの目安として100万~200円程度とお考えください。

(住宅ローンの選択で変わります)

家づくりのコストは、建築費だけでなく、その他の必要経費についてもよくお考えのうえ、

余裕を持った資金計画をおすすめいたします。

消費税が上がるからと言って焦らずご自身の考えで家づくりをお考えくださいsign02

住宅ローンの支払いをするのは、

住宅会社の営業マンではありません、

あなた自身またはご家族なのですsign03

家づくりを考える時、誰もが持つ不安や悩みとは? はコメントを受け付けていません。

和泉信幸 on 6月 20th 2013 in

札幌市内近郊でこれから家を建てようと思われている方々へ!

これから家を建てようと思われている方々へsign03

「 家の役割 house というのは、人によって様々です。

 

家族構成や子供の年代、ご主人のお仕事や、共働きの場合など、

ご家族それぞれのスタイルによって、「 家の役割 」 は違いますし、

また、変わっていくものでもあると思いますsign01

 

これが正解Ҥ᤭、というものはないと思いますが、

ただ寝るだけの場所であったりsleepy

ご家族の誰かがそこにいて、心の休まらない場所であってはいけないと思いますsign03

 

はぁとふるホームのお客様を見ていて、本当に感じるのは、

とても仲の良い、いいご家族ばかりだということです。heart04 happy01

 

家族同士が自然とお互いをいたわり合い、気遣う事が出来てheart01

当然そこには、自分も含まれるのですが、

自分よりも、むしろその他のご家族のためを考えられているお客様が多いと思いますsign01 happy01

 

家さえ建てれば、幸せになれるわけではありません。

家を建てたすべての人が幸せなのかと言うと、これも絶対に違いますsign03

 

はぁとふるホーム・和泉建設は、「 家づくりは、幸せづくりheart01だと考えていますsign01

しかし私たちが出来る事は、あくまでもお手伝いに過ぎないのです。

 

ただ、気を付けていただきたいのは、

住宅会社が、直接ご家族を幸せにすることは出来ないのかもしれませんがsign02

選ばれる会社さんによっては、

幸せなご家族の幸せを、壊してしまう事は出来るということなのですsign03

 

そのくらい高額な、人生を左右するお買い物が 「 家づくり 」 なのです。餭

お客様ご家族の幸せな生活をheart04

真剣に一緒になって考えてくれる住宅会社をhouse building、ぜひ見つけ出してくださいsign01 happy01

 

「 家の役割 」 も、高度成長期の日本であれば、up

雨風をしのぎrain、明日の仕事のために体を休める場所sleepyで良かったのかもしれませんsign02

全国民ががむしゃらに働き、確かに生活水準は上がりました。car subway bullettrain airplane house 

でもその反面、失われてきたものもたくさんあるように思いますsign01 heart03

 

日本の将来、子供たちの未来のためにもshine

この失われてきたものを、取り戻す必要があるように思いますsign01

 

それは、ご家族間のコミュニケーションheart01であったり、

ご近所の方とのお付き合いや、地域のコミュニティー、

子供との会話やしつけ、お互いを思いやる心ではないでしょうかheart01 sign01

 

どうせ 「 家づくり 」 をされるのであれば、house shine

とことん 「 家の役割 」 について、ご家族同士で話し合ってみましょうsign01

「 どんな家を建てるか 」 を考える前に、

「 どんな生活がしたいのかޥ、どうあるべきなのかheart01 を考えてみてくださいsign01

 

house 家を建てること 」 ではなく、 「 その生活を実現することsign01 が、

お客様の house家の役割 」 であり、家を建てる目的なのだと思いますsign03 happy01 heart04

札幌市内近郊でこれから家を建てようと思われている方々へ! はコメントを受け付けていません。

和泉信幸 on 3月 19th 2013 in

札幌も気温が上がり降る雪より溶ける雪が多くなりますね!

本日は明日お引き渡しのH様邸の除雪作業を

朝から行いました!

普段使わない筋肉まで使ったので明日は筋肉痛かも知れませんが、

少しはダイエットになったことと思います!

踏みつけられた雪ですからスコップでは固くて、つるはしを持っての作業でしたから

時間がかかりました。

でもこれで明日のお引渡しが足元も良く出来ますので安心です。

今日は早く就寝致します!

札幌も気温が上がり降る雪より溶ける雪が多くなりますね! はコメントを受け付けていません。

和泉信幸 on 3月 5th 2013 in

住宅業界は、クレーム産業とも言われています・・・?札幌の

家づくりのお手伝いをさせて頂いている中で感じることは沢山ありますが

やはり一番感じるのは、建てたあとの「アフター対策」が多いです。

はぁとふるホーム・和泉建設は、アフターは第一優先です。

住宅業界は、クレーム産業とも言われています。

クレームがあって当たり前の業界だと、お客様から思われているのです。

しかし本当の問題はお客様にそう思われている事ではなく、業界側の人間が「自分たちの業界は、そういう業界だ」と

自分で勝手に納得して、しかもそれを言い訳にしている事だと、私は思います。

「俺 たちが悪いわけじゃない」

「このぐらい、しょうがないんだ」

「お客のわがままを聞き出したら、きりがない」

「何も分からないくせに、やたらと口を挟んでく る」

「インターネットか何かで、素人がやたらと情報を仕入れてきて、やり辛くてしょうがない」

「お客の相手をするのが面倒だから、建売りをつくっていた方が 仕事がしやすい」など等。

これらはある建材メーカーが主催した、全国で結構な棟数を施工している住宅会社の経営者ばかり(経営者ですよ!)が

集まった情報交換会で耳にした、実際の話です。

そこでやたらと盛り上がっている共通のテーマはなんと、「クレーマー対策 !!

クレーマーって、誰の事を言っているのでしょうか?

そう、何千万円ものご費用を払って、人生を掛けた「家づくり」を必死に成功させようとしている、

お客様(あなた)のことを言っているのです。

しかも、失敗するまいと一生懸命になればなるほど、クレーマー扱いされるのです。

その時は、その集まりの中にいる事がとてもつらかったのですが、

もし下請け工務店時代にその場に参加していたとしたら、

私もきっとその話題の中に溶け込んでしまっていただろうな、と思います。

お客様からの真剣なご要望が”わがまま”と聞こえたり、「なんとかしてほしい」と言う心の叫びが、

”クレーム”にしか聞こえない住宅会社(関係者)は、まだまだ多いと思います。

お客様が家を建てる目的と、住宅会社が家を建てる目的がずれてしまっているのです。

しかもそこに、何十人という大工さんを始めとした職人さんたちが、

もしそれぞれ違った目的のために「家づくり」を始めたら、どうなってしまうと思いますか?

絶対に達成しなければならない一番大切なお客様の家を建てる目的が、どんどん遠のいて行ってしまうのかも知れません。

でも、元々職人さんというのはチョッと無愛想だったりするかもしれませんが、自分の技術にプライドを持っていて、

本当はお客様に喜ばれたい職人気質な人たちが多いのです、現場監督も営業マンも、

お客様の目の前にいる人たちは、最初はみんなそうだった筈だと思います。

それをさせてくれないのは、実はその会社の姿勢そのものであり、先ほどの経営者たちなのだと思います。

そんな住宅業界の中にも、あなたの目的のために(当たり前ですが)、

お客様の身になって誠意ある仕事をしてくれる住宅会社は( 少数派なのかもしれませんが !? )、必ずあります。

「家づくり」を楽しみながら成功させるために、お客様にして頂かなくてはならない一番重要な事は、

そういう会社を見つけだし、そして確実に見極めていただく事ではないでしょうか。

ぜひ、頑張ってください。

住宅業界は、クレーム産業とも言われています・・・?札幌の はコメントを受け付けていません。

和泉信幸 on 2月 24th 2013 in

札幌市内・近郊の方がへ、どうして家づくりを考えるのかなんの目的で家が必要なのか・・・?

すでに一戸建てにお住まいの方が、建替えを考えはじめるきっかけってどんな事があるのでしょう?

日ごろのお客様とのお打合せの中で、それこそご家族ごとに本当に様々なきっかけがあります。

し かし共通しているのは、

「もっと安心して暮らしたい」

「もっと快適に暮らしたい」

「もっと経済的に暮らしたい」

「もっと楽しく暮らしたい」

「もっと幸せに 暮らしたい」

「もっと家族との関係を大切に暮らしたい」

という、今までよりも安心と生活水準を高くして、もっと家族の関係を大切に楽しく幸せに生活した い、という事のように思います。

あなたにとっての「家づくりの本当の目的」は、「こういった生活を実現する事」であって、「家を建てる事」ではないはずです。

築 年数の経った一昔前の建物から新築の建物に住み替えれば、

ほとんどの方が「今までよりは、住みやすく、生活はし易くなる」と思います。

これは建替えの方 に限らず、賃貸のアパートから分譲マンションに住み替えた方も、

分譲マンションから建売住宅に住み替えた方にも言えることなのです。

しかし、チョッと考えてみてください、それはいったいいくらのお買い物なのでしょうか?

リフォームをするにしても、きれいになるのは当たり前なのですから、

新築すれば当然今までよりも快適になるのは当たり前だと思います。

特 にお建替えを検討される方は、ある程度不便さは感じているものの、それらを我慢さえすれば

(今まで何十年も生活してきたのですから)生活は出来るわけで す、

もし「今までの不便さから開放される」「今までよりも良くなる」だけの目的で家を建替えるのだとすれば、

掛かる費用から考えてもチョッともったいな い、住宅という高額なお買い物は、

「今までよりも良くなる」程度で進めていい事ではないように、私は思います。

どうせなら、「家族の安全や安心」「家族の関係」「家族の生活そのもの」を見直すきっかけにしてほしいですし、

家族みんなが「これからの生活や夢」について語り合う、そんな「家づくり」にしてほしいと思います。

そこに目的が見えてこないと「家を買う事自体」が目的になってしまい、

「じゃー、安い方がいいじゃないか」という装備と価格だけの比較になってしまったり、

あなたの生活などに興味はなく、とにかく家を買ってほしい住宅会社の思う壺になってしまうかもしれません。

家を建てた先にある「あなたの家を建てる目的」を一緒になって大事に考えてくれて、

その生活を実現してくれるパートナーをしっかりと見極めてください。

そこを間違えなければ、きっと楽しい家づくりが可能になってくると思います。

一生にそう何度も出来ない「家づくり」です、楽しまなければ損だと思いますよ!

札幌市内・近郊の方がへ、どうして家づくりを考えるのかなんの目的で家が必要なのか・・・? はコメントを受け付けていません。

和泉信幸 on 2月 19th 2013 in

「愛着が持てる家」 って、あなたは必要な事だと思われていますか?

「愛着が持てる家」 って、あなたは必要な事だと思われていますかsign02

 

私はよくお客様に、「家づくりに掛けられた労力 (思い入れ) が大きければ大きいほど、

お引渡しの時の感動も大きくなりますよ」 とお話しますsign01

何千万円ものご費用をかけて、人生を掛けてhouse 「家づくり」 をされるのですsign03

どうせなら思い入れの大きな、愛着のある家にして頂きたいと思いますhouse heart04

 

ではどうしたら、愛着の持てる家を建てることができるのでしょうかsign02

はぁとふるホーム・和泉建設で家づくりをされた、あるお客様のお話ですsign01

 

そのお客様は数年前に、ある大手ハウスメーカーで家づくりを経験されていますsign01

家庭環境が変わり、住み替えられたのですが、今回は大手ではなく

地元の工務店である、はぁとふるホーム・和泉建設を選んで下さいましたsign03

この2つの 「家づくり」 houseで一番大きく違ったのは、

その家に愛着が持てるか持てないか、という事だったそうですsign03 heart01

 

以前のハウスメーカーでは、家の設備や色決めなどのお打合せが、

その会社に行って1日で終わった(終わらされたsign02) そうです。

でもはじめての家づくり、そんなものなのかなーsign02と思いつつ、そのまま完成の日を迎えますhousesign01

引き渡されて住みはじめても、「どうしても、その家に愛着が持てなかった」 と言われますthink

 

「建売り住宅」 を買われた方が、 (買われた方ゴメンナサイ)

お引渡しの時に感動して涙を流すとか、その家にスゴイ愛着が持てる事って、

あんまりないはずだと思いますconfident

それだけのお金を払ったから手に入った、すなわち買われたからなのですsign01

 

「家づくりにかける労力」 と初めにお話しましたが、注文住宅の場合には

お客様自身がその「家づくり」に、どのくらい参加出来たのかsign02が大切なのですhouseshine

 

「参加出来る」って、そもそもおかしな話ですよねsign02

その「家づくり」にお金を払われているのは、

紛れもなくお客様なのにsign01

注文住宅なのにsign01

実は、家づくりにあまり参加できていないお客様が、とても多いのですsign01

 

何故だか、分かりますかsign02

 

その会社にとって都合のいい家づくりが、優先してしまっているからですsign02

家づくりの主役はあくまで、お客様ですsign01

 

この辺に、住宅業界のゆがみがありますsign03

しっかりと、その会社の企業姿勢を見極めて下さいねeye sign03

「愛着が持てる家」 って、あなたは必要な事だと思われていますか? はコメントを受け付けていません。

和泉信幸 on 2月 6th 2013 in

札幌市内にも数十件偽装された住宅があるようです・・・?

社会問題化した 「姉歯設計士問題」 以来、ここ4~5年の間に、

建築業界を取り巻く、「建築基準法」の改正 が相次いでいますsign01

 

3昨年の 「建築確認申請の厳格化」 から始まり、「建築士法の改正」 や、

「住宅瑕疵担保履行法」 や、「長期優良住宅普及促進法」 の制定 、

「4号建物特例の廃止」 など、法改正の予定が目白押しでしたsign03 

また昨年は、大手住宅メーカーの施工で防火認定偽装や、

建築士免許の偽造など様々な偽装や隠蔽が発覚致しましたsign02

全てではないですし、氷山の一角が露呈したに過ぎないのかもしれませんが、

大手住宅メーカーの施工や隠蔽工作、一人の建築士の不正がきっかけで、ここまで国全体の法律が変わり、

業界が数年間に亘って振り回されるというのは、異例だし、すごい事だと思いますsign01 angry

 

これらの法改正が、本当に消費者の不利益を防ぎ、

建物の品質向上や、消費者の保護に向かっているのであれば、

「建築業界」 が、お客様にとって良い方向に変わっていくためにも、upwardright

しっかりと、対応していくべきだと思うのですが、

法改正の内容が明らかになるたびに、何か目的が違う気がしてならないのですsign03 

今年も法改正があると思いますが、ますます建築士などは大変な時代が来たと思いますsign01

目的がどうであれ、法律が決まってしまったものには対応していかざるを得ませんし、

まだ概要が発表されたばかりで、内容をお伝え出来る段階でもありませんが、

福田政権で発表された「200年住宅」 と言うよりも、はぁとふるホーム・和泉建設の提案する 「長期優良住宅houseshine と捉えて、

積極的に取り組んで、お客様にとって本当にメリットのある形にして、

今後、ご提案をしていきたいと思っていますsign03 

 

札幌市内にも数十件偽装された住宅があるようです・・・? はコメントを受け付けていません。

和泉信幸 on 1月 26th 2013 in

お正月も本日で三賀日が終わりますね!

皆様、新年明けまして おめでとうございますsign01 

昨年中は大変お世話になり、本当にありがとうございました。

 

houseはぁとふるホーム・和泉建設は明日が安全祈願祭の仕事はじめ

私は一日早く、今日が仕事始めとなりましたsign01

 

はぁとふるホーム・和泉建設一同、今年も 「幸せな家づくり」 をお客様にご提供させて頂くために、

私たちスタッフも お客様と共に楽しみながら、「幸せ」 を共有させて頂いて、

誠実な真心を持って、お客様の人生に携わらせて頂きたいと思っていますsign03

house 本年も、どうぞよろしくお願い致します happy01 heart04

 

 

お正月も本日で三賀日が終わりますね! はコメントを受け付けていません。

和泉信幸 on 1月 3rd 2013 in

札幌市内・全道でも年末年始、テレビでも 各住宅会社のコマーシャル が目立ちます!

年末年始、テレビでも 各住宅会社のコマーシャル が目立ちますsign01tv

 

1月から 3月の決算期に向けて、各社 必死の受注争奪戦 が繰り広げられますが、bomb

特に今年は消費税UPもありさらに追い込をかけて来ますので要注意ですねsign03

「住宅」 というものは、「契約」をした後に 職人さんたちの手づくり によって、

つくられる物である事を、ぜひ忘れないで頂きたいと思います sign03 house

昔は、houseすべて大工さんが間取りを考えて打ち合わせをして手づくりで建ててましたhouse sign03

時代は変わり、住宅会社ができてから、お客様のご要望と大工さんをつなぐ住宅営業職ができたのですhouse sign02

家のほとんどが大工さんの作業でしたので、多分8割が大工さんの手で完成したと思いますsign01

工業製品のごとく、価格の安さばかり がアピールされているのを見ていると、

お客様にとって 低価格が歓迎されるのは、当然ではあるのですが、

「家づくり」の現場やプロセス を考えると、正直 不安を覚えるのも事実ですsign01

 

はぁとふるホーム・和泉建設は 地元の工務店 ですので、テレビコマーシャルなど やった事もありませんし、

札幌市手稲区の本社から、50km圏内の方にだけ 知って頂ければ良いので、

たまに、新聞に折込みチラシを入れさせて頂く事はありますが、

基本的には 「口コミ」 で、地道に「良い評判」を拡げていくしかない と思っていますsign03ԡ

 

「悪い評判」 は、アッという間に拡がってしまいますが、

「良い評判」 を拡げていくには、とても時間が掛かりますし、

もし実態が無ければ「良い評判」 は伝わる筈がありませんsign01

 

地元の皆様に知って頂く努力 も、とても大切なのですが、

日々の「家づくり」の中で、実態をつくっていく事 の方が余程重要で、

私たちが、まず第一に力を注ぐべきなのは、

はぁとふるホーム・和泉建設で「家づくり」をして頂く、すべてのお客様に心から喜んで頂き

house「はぁとふるホーム・和泉建設で建てて良かったsign03house と、必ずご満足を頂き続ける事だと思いますsign01

 

知名度 は決して高くはありませんが、お客様に喜んで頂く事 に関しては、

絶対に負けない自信を持って、日々の「家づくり」 に取組んでいきたいと思います sign03 house happy01 heart04

札幌市内・全道でも年末年始、テレビでも 各住宅会社のコマーシャル が目立ちます! はコメントを受け付けていません。

和泉信幸 on 1月 2nd 2013 in , 未分類