Archive for 12月, 2009

いよいよ大晦日になりましたね!今年一年有り難うございました。

今年一年間、たくさんの方のお力添えを頂きながら無事に過ごせた事に、心から感謝致します、本当にありがとうございました!!

「厳しい」 と言われる時代の中ではありますが、私自身も会社としても、

はぁとふるホームがが更に成長するためには、良い時には見過ごしてしまいがちな、改善すべき課題に取組むには、「絶好のチャンス」と捉えて取組んできました!

物事は 「捉え方次第」で、自分自身をプラスにもマイナスにも導けるという事を、学ばせて頂いた1年でしたが、会社全体が プラスに捉えられる様になるためには、まだまだ 課題がある事も感じながら、来年への決意を新たにしています!!

組織は個人の集合体ですので、その個人の個性を活かしながらも、すべてのスタッフが、お客様に対して同じ様な考え方で接する事が出来るように、個人個人の物事の「捉え方」や「考え方」を、統一していきたいと考えています!

「こういう時にはこうする」 という、マニュアル の様なものではなく、そのお客様ごとや状況ごとに、各スタッフが 臨機応変に考え対応できるように、「はぁとふるホームではこう考える」という捉え方を、さらに 浸透させていきたいと思います!!

はぁとふるホームが はぁとふるホームらしくあるために 、お客様から必要として頂けて、常に成長を目指すグループとして、よりお客様から応援して頂けるように、はぁとふるホーム社員を始めとして、大工さんや協力業者さん たちと一致団結して2010年も状況に言い訳する事なく、前進し続けていきたいと思います!

今年1年、大変お世話になりました!

来年も、どうぞ宜しくお願い致します!!

No Comments »

和泉信幸 on 12月 31st 2009 in 和泉の思い, 未分類

人が何かを習得して、身に付くまでにはいくつかのステップ があります!

人が何かを習得して、身に付くまでにはいくつかのステップ があります!

今年ご縁がありお会いさせて頂いた社長様のお言葉です、「知っている事と出来る事は違う、出来る事とやり続ける事は違う、やり続ける事と身に付く事は違う」、というものがあります!

「メッキと、インゴットの違い!!」 とも、言われています!

身に付いて初めて自分のものとなり、お客様にも周りにも伝わっていくものだと、私も常に感じていますし、社員の教育に関してもここが常にテーマ だと思います!!

はぁとふるホーム社員は毎日、「社訓」  「使命感」 の唱和をしながら、どうあるべきかを話し合っていますので、社内にそれを知らない人はいませんが、知っている事と分かっている事も別ですし、自分自身が出来る事もまた別です!

社内には、これら様々な段階の人がいるのも事実ですが、きれい事を掲げてきらきら、 行動が伴わない事ほど、

お客様のお気持ちを裏切る事はありませんし、 はぁとふるホームでは、絶対にあってはならない事だと思います!!

人の成長度合いや、成長スピードもまた様々ですが、吸収力の高い人となかなか成長しない人の間には、明らかな違いがあり、成長スピードの遅い人の特徴は、「分かってます」 な事だと思います!

出来ていないと思うから、周りの人たちが助言をしてくれるのですが、本人が出来ている気になっていたり、出来る様になりたいと 本気で思えていなかったり、素直さに欠けていると、当の本人がとても損をする事になります!!

本当に身に付くまでには、本気度合いを試される試練が幾度もあるものですし、それらを乗り越えていくたびに、自分のものとして身に付いていくのだと思います!

はぁとふるホームという会社、そして 一人一人のスタッフ自身は、はたして 「インゴット」 なのか!?、それとも 「メッキ」 なのか!?

その答えをお客様に求められる人は、本物になっていける筈ですし、自分自身の中で答えを出してしまう人 は、成長の難しい人だと思います!!

どんなに自分の中で言い訳をしてみても、お客様からの評価が頂けない限りは、そこには何の意味もなく、プラスになる物は何も生み出さないと思います!!

はぁとふるホームが目指しているのは、間違いなく 「インゴット」 です!!

一人一人のスタッフが、しっかりステップを踏みながら成長し続けて、本物の輝きを放てるはぁとふるホームに、必ずなっていきたいと思います!

いよいよ、大晦日 となりました!

No Comments »

和泉信幸 on 12月 30th 2009 in 和泉の思い, 未分類

今年一年、大変にお世話になりました!

今日で年内の業務は終了させて頂きますが、今年一年をしっかりと振り返りながら、より希望の持てる2010年にするために、各自が体と頭と心の整理をしっかりして、来年へのエネルギーを生み出させる、有意義な「正月休み」にしたいと思います!!

今年一年、大変にお世話になりました!

まだまだ 課題だらけですが、必ず克服して成長していきますので、昨日で年内の業務はすべて終了させて頂き、「大掃除」のあと、「お昼の食事会を行いました!

社員さんたちと話をしていても、本当に 良いメンバーと一緒に仕事が出来ていて、たくさんの人に支えられ、助けられている事に感謝すると共に、来年への決意を新たにした、「食事会」でした!!

No Comments »

和泉信幸 on 12月 29th 2009 in お客様の安全, 未分類

責任を持った仕事が信頼をいただくことへつながります!

今年の一年は、「責任」 という言葉を 痛感する一年でもありました!

厳しいと言われる状況の中で、「家づくり」に向かおうとされるお客様は、当然とても慎重ですし、期待値もとても高いのが現実です!!

その高い期待値にお応えし続けていく責任 、お客様の人生をお預かりする事の責任 、はぁとふるホームの仕事をしてもらっている大工さんや職人さん、社員の家族を守り続ける責任 、たくさんのお客様の「家づくり」をさせて頂いた上での、会社を永続させていく責任!

はぁとふるホームという会社での、最終責任者は当然 私なのですが、会社としてこれらの責任を果たしていく上で、私が直接出来る事は実はそんなにはなくて、はぁとふるホームの企業目的を実現しているのは、一人一人のスタッフ なのです!!

個人事業でない限りは、これはすべての企業にも言える事だとは思うのですが、それだけに各自・各部門が、会社の目的や方向性を理解していないと、会社全体の 「目的」や「責任」 を果たす事は、難しくなってしまいます!

それぞれのスタッフや部門には、与えられた 「役割」と「責任」 があり、それぞれがそれらを しっかりと受け止めて、責任持って果たしていく事によって、始めて、会社全体の「役割」や「責任」 が果たせるのだと思います!!

人には私も含めて長所 ・ 短所 があり、得意 ・ 不得意 があります!

よく、「短所・不得意を克服する」 という話がありますが、

それも大切な事ではありますが、もっと大切な事は 「長所・得意」 を伸ばして、社員全員の能力を、組織として最大限に引き出す事だと思います!!

それが私の「役割」であり、「責任」を果たしていく上で 最も必要な事だと痛感します!

「出来ていない事」「不得意な事」 は、私も含め全員にあると思いますが、各自の能力を最大限に活かして、より活力ある会社にしていくためには、組織として、各自に適材適所な役割を明確に与えていく事と同時に、

各自がその「役割」を 与えられた物ではなく、自分の「責任」として受け止めて、自発的な行動を生んでいかなくては、良い結果には行き着けない のだと思います!!

これだけたくさんのお客様に応援して頂き、何のための努力なのか!? が明確な、とても恵まれた環境で仕事をさせて頂いている事に、全社員が心から感謝をして、もっと期待をして頂けて、もっとその期待にお応えしていける、「無くてはならない、必要として頂ける会社」にしていくためにも、来年も各自がもっと大きな「責任感」を持って、取組んでいきたいと思います!

No Comments »

和泉信幸 on 12月 28th 2009 in 和泉の思い, 未分類

キッチンメーカーの 「ミカド」が、倒産 してしまいました!

キッチンメーカーの 「ミカド」が、倒産 してしまいました!

はぁとふるホームも一時期、ミカドのキッチンも標準設定に考えた事があるのですが、価格交渉がまとまらずミカドの商品が設置されているお客様のお宅はありませんが!!

ここでお願いです。
はぁとふるホームでは禁止にしておりますが、家具メーカーさんやホームセンターなどで安く販売されている商品のお客様支給を、特にアフターメンテナンスにおいて、部品等の必要性が出てきた時には、お客様にご迷惑をお掛けしてしまうケースも、あると思うので禁止にしております。

どの様な状況であれ、はぁとふるホームとして責任持って対応させて頂きますので、ご理解ご容赦頂くと共にご安心頂きたいと思います !!

「家」というものは、引渡して終わりという訳にはいかなくて、必ず、アフターメンテナンスが必要となってくるものです!

建築業界でも「倒産」が相次いでいますが、これは建築業界に限らず、身近でこういう事が起きる度に、企業は誰のために存続すべきなのか!? を考え、何が何でもお客様をお守りしなければ! と、決意を新たにしていす!!

今月は、今年最後の、1件の 「お引渡し」をさせて頂きますが、お引渡しをさせて頂いたお客様は、累積的に増え続けていきますので、責任も増え続けている自覚を持って、会社の存続繁栄に務めていきたいと思います!!

時代の変化のせいにせず、「必要として頂く事」に集中していきたいと思います!

No Comments »

和泉信幸 on 12月 27th 2009 in ニュ-ス, 和泉の思い

サンタクロースはいる! と、真剣に信じていた私は、

24日のクリスマスイブ 、25日のクリスマス、皆さんのお宅にサンタクロースは来ましたか!?

「良い子にしてないと、サンタさん来てくれないよ!」、私も子供の頃、両親からこの言葉をよく言われて、サンタクロースはいる! と、真剣に信じていた私は、

素直にその言葉を聞いて、自分なりに努力をしていました!!

「素直に聞ける!」、この事は大人になった今もとても大切な事で、自分自身を戒め反省するためには、無くてはならない物だと思っています!

お客様や上司、両親や周りの人が自分の事を気に掛けてくれて、心配して声を掛けてくれる事を、素直にありがたく聞ければ、またなおさら、気を掛けてもらえる存在になっていけますが、

もし素直に聞けずに、言い訳ばかりをしていたとしたら、

「言っても無駄だ!」と、気も声も掛けてもらえなくなってしまいます!! !

それって誰が損をするか!? と言うと、自分自身なんですよね!!

自分自身が成長していくためにも、常に素直でいたいと思いますし、サンタクロースが来てくれる事を、心から楽しみにして、良い子にしている子供たちから、素直に学びたいものだと思います!

レベルとかスピードは、その人の才覚によっても差がありますが、 人間としてとても大切な事は、成長し続けていく事だと思います!!

個人個人が着実に成長しながら、その集合体として成長していける、そんなはぁとふるホームでありたいと、素直な子供たちの姿から感じました!

今日はクリスマスですが、

今日はクリスマスですが、まだ大イベントのお客様宅サンタ訪問がありますので頑張ります。

最高のクリスマスプレゼントプレゼントをお客様にお届けできる様に、はぁとふるホームサンタは気を抜く事なく、今日も頑張りたいと思います!!

No Comments »

和泉信幸 on 12月 25th 2009 in 未分類

メリー・クリスマス !!

メリー・クリスマス !!

気付いたら、もう今日はクリスマスイブ !

今年も残すところ数日となり、今年最後の頑張りどころを迎えています!!

先日の「お引渡し式」 は、これはいつも思う事なのですが、「頑張ってきて良かった」、「この喜びのために頑張ってきたんだ」 という事を、本当に実感する事の出来た、とても素晴らしい「お引渡し式」 だったと思います!

No Comments »

和泉信幸 on 12月 24th 2009 in イベント, 和泉の思い, 未分類

今日は朝から、2件の工事現場を廻って来ました!

今日は朝から、2件の工事現場を廻って来ました!

これから行われる、工事は長期優良住宅2棟ですが申請がOKになるまで設計しは大変でした。

補助金申請の期限がありますので大変に急ぎながらの申請書作成でしたがとてもやりがいがありありがたいお仕事をさせて頂いているなと、実感をしています!!

年内に、あと1件の 「お引渡し」をさせて頂きますが、 今年も残りわずかですので、悔いを残さないように、最後まで真心を込めて、全力を尽くしていきたいと思います!

No Comments »

和泉信幸 on 12月 23rd 2009 in お客様の安全, お知らせ, 未分類

先日見学会で皆さんに見学していただいたお宅ですが、本日「お引渡し式」 を行なわせて頂きました!

先日見学会で皆さんに見学していただいたお宅ですが、本日「お引渡し式」 を行なわせて頂きました!

「お引渡し式」の最後に、お客様からのお言葉を頂くのですが、今回の「お引渡し式」でも、とてもありがたいお言葉をいただく事が出来ました!!

お引渡しをさせて頂いたK様邸のご主人様は、建築関係のお仕事をされている方で、ご紹介者のA様も K様の「家づくり」を通して、はぁとふるホームのたくさんの事を学ばせて頂きました!

A様ご自身も、建築のお仕事をされての「家づくり」を目指されていて、その熱い思いに、どこまでお応え出来たのか!? という思いもあったのですが、K様ご夫婦 からは、「はぁとふるホームさんでなかったら、出来なかった家づくりでした!」との、とてもありがたいお言葉を、いただく事が出来ました!!

A様は建築会社で設計と積算をされている技術者で、「私も職人」と言われていましたが、K様邸と同じタイミングで、お近くで大手ハウスメーカーの建築が行なわれていたのですが、「職人」としての眼と、「サービス業」としての観点からも仕事を見て頂いていて、「職人さんたちの質と言うか次元が違うと感じました」との、お言葉を頂きました!!

はぁとふるホームのお客様には、なぜか技術職の方がとても多いのですが、ご自身のお仕事と、はぁとふるホームでの「家づくり」をラップさせた時に、共感を頂ける部分が、多いのではないかと感じています!

「良い建物を安くつくる」という点には、はぁとふるホームもまだまだ課題はありますが、職人さんたちの手作りによる 「家づくり」に、絶対必要な条件は、「職人さんを始めとする全関係者の真心と誠意で、良い建物を建てる事」だと思います!!

「営業が安さを求めるから、品質が低下する」とか、「職人が割り切ってしまい、心が伴わない」 では、「家」 という物は、絶対に良い物にはならないと思っています!!

当然今の時代、コストという物はとても大切ですので、そのための努力を、はぁとふるホームとしてももっとしなければならないのですが、絶対条件を守り通さなければ、「家づくり」の本当の意味を失ってしまいます!!

「家づくり」はどう転ぼうが、間違いなく 「高い買い物」 ですので、 大切なのは 「家づくり」が終わった時の、満足感も含めた「価値観」 だと思います!!

出来上がった建物の品質も当然ですし、完成までのプロセスに対して、「最終的な価格」をお客様が高いと感じるのか!?、それ相応と感じるのか!?、

それとも 安かったと感じて頂けるのか!? が、重要なのだと思います!