Archive for 8月, 2010

一日一日の積み重ねが、一月となり 半年となり 一年になるので

今日終わると、もう 9月です

お子様の夏休みも終わって、10日あまりが過ぎましたが

暑い夏も終わりに近づき、あらためてホッとされるお母様も多いのではないでしょうか!?

今月はお盆休みもあったので、実働日数も少なかったせいもあり、

何か アッという間に終わってしまう感じがします!!!

でもこれだけ暑い日が続くと、現場で働いている大工さんや職人さんたちも、

休みを取りながらあまり無理をしないようにしないと、体調に影響してしまいます

一番暑い筈の8月が終わって、夏の暑さも峠を超えてくれるといいのですが、ХХ

長期予報では、今年は残暑もかなり厳しく、10月ぐらいまで暑さが続くとも言われているので、

8月はあっという間に過ぎ去っていきますが、夏はまだまだ続きそうな感じがします!!

今日が終わると、もう 明日からは9月です

各企業も秋商戦に向けて色々と考えてイベントなども盛んに行われることと思いますが

はぁとふるホームもママさんバザーが終わったばかりですが完成見学会や

バスツアーなど行いますので是非ご参加下さい。

いつも感じる事ですが、一年、半年がこんなに短いのかと感じるぐらい、

時間の過ぎ去るスピードに、正直 驚いてしまいます!! å

一日一日の積み重ねが、一月となり 半年となり 一年になるので、

本当に一日一日を大切に、計画に則って送っていかないと、

気付いたら終わっていたという、充実感を感じられない一年になってしまいがちです

やる事はやり切った!! という充実感と、達成感を味わう事の出来る、å

そんな日々を、スタッフ全員で送っていきたいと感じています ޥ

No Comments »

和泉信幸 on 8月 31st 2010 in 未分類

日本経済全体が、元気な事に越した事はありませんが・・・?

ママさんバザーも皆様のご協力で無事に終わりましたがscissors

円高や民主党政権の今後など沢山先生方がしなければならないことが・・・sign02

私達は住宅関係の仕事をしておりますが「住宅業界」に限った事では、ないとも思いますが、house

デフレ問題一昨年のサブプライム問題、じわじわですが土地価格の上昇や、annoy

1昨年6月の建築基準法の改正などup

様々な要因が重複して起きた事も、大きな原因ではありますがbomb

それよりも、これらの要因から日本経済全体の閉塞感が広がりpunch

消費者の購買意欲が減退してしまっている事が、大きいように思いますsign03

はぁとふるホームにとっても、昨年は確かに厳しい1年でしたがshine

と言うより、少なくとも 「 住宅業界 」 で厳しくない会社はなかった筈だと思いますflair

一昨年度は、日本を代表する超優良企業であるトヨタ自動車もcar

事業計画目標の、下方修正を行ないましたねsign03

また昨年からはリコール問題などでも自動車メーカーなどにとっては

もっと、深刻な状況なのだと思いますsad

しかし、各社に与えられている市場環境は同じなのですsign03

日本経済全体が、元気な事に越した事はありませんがhappy01

状況を理由にしていくら言い訳していても、何の解決にもなりませんangry

トヨタ自動車ではないですが、市場の動向を的確に把握して、memo

その状況の中で的確な計画を立て、いかに実行に移せるかが重要なのだと思いますwave

しかし分かってはいるものの、それらの実行を妨げる最も大きな要因はnew

経営者の見栄ではないかと、私は思っていますsign03

株主に対してや対外的な風評に対して、社員や取引先に対してeyeglass

そして、もちろん自分に対してなどの、あらゆる見栄ですcoldsweats01

厳しい状況の中では、一番に何を守ろうとするのかが問われますvirgo

そして状況の良い時も含めて、今までに培ってきた企業の存在意義が問われますsign03

「 はぁとふるホームは、お客様にとって絶対に必要な会社 」 ですsign03

下請けを脱却してこの10年間、会社の存在意義は全てここにおいてきましたsun

その為に必要な対策の前に、経営者の見栄などは何の意味も持ちませんbleah

はぁとふるホームという企業の存在意義を、どんな状況であろうともぶらす事なくcloud

「 お客様に必要とされる会社 」 であり続けるためにpencil

今後もしっかりと、必要な事を行動・実行していきたいと思いますsign03heart04

No Comments »

和泉信幸 on 8月 30th 2010 in 和泉の思い

はぁとふるホーム第7回ママさんバザーが晴天の中終了致しました!!

昨日は、第7回ママさんバザーが晴天の中無、事に終える事が出来ました

朝から、はぁとふるホーム社員と大工さん協力会社さんたちで、

殺到するので今年は前の日から準備をしていたので以外に楽だった要です。

2週間前からの天気予報では雨でしたからと当日は晴天で本当に良かったです。

参加して下さるお客様の数は、予定をはるかに下回っていて、

少々残念では有りましたが・・・

来年からは少し思考を変えて見様と思っております!!

でも、朝から集合してくれた工さん協力会社さんたちも、とても楽しそうでした

たくさんのお客様と、はぁとふるホーム(和泉建設)の誇りである大工さんたちが一緒になって、

子供たちに、夏の楽しい思い出を作って上げれたと思います!!

売上金は昨年より少なかったですが、継続は力なりとことわざどうりに

これからも続けて行きたいと思いますので宜しくお願い致します。

日を改めて打ち上げも行われますが社員やお手伝いくださる皆様と

楽しい思い出が出来ればと思います。

天気は多少心配でしたが、とても楽しくて、幸せな1日になった事と思います

本業とは、チョッと離れた行事ではあるのですが、

こういった催しを本当に楽しみにして、一生懸命準備をしてくれる、

はぁとふるホーム社員をはじめ、「いちい会 」 の大工さん 協力会社たちに、本当に感謝しますsign03

目指してきた事ですし、そのために努力もしてきたのですが、

「 よく、これだけのメンバーがそろったな 」 と、思ってしまうくらい、

本当に素晴らしいスタッフたちですし、いいチームだと思います

今日一日を、お客様・全スタッフと一緒に、

精一杯楽しんで、有意義で幸せな1日にしていただけた事と思いますsign03

No Comments »

和泉信幸 on 8月 29th 2010 in イベント

STVラジオが今年もくる、はぁとふるホーム第7回「ママさんバザー開催!!」

はぁとふるホームイベント情報sun

第7回「ママさんバザー開催sign03impact

明日の土曜日は掘り出し物いっぱいのチャリティーバザーにheart04
ご家族揃って遊びに来て下さいcancer

まだまだ、暑い日が続いておりますが・・・sun
少し早い秋のスペシャルプレゼントですribbon

当社スタッフ、大工さん、職人さん、協力業者さんpencil
当社OB施主様、その他多くの一般お客様などにgemini
「普段使わないから、誰かが大事に使ってくれたらな~」ski
「押入れ、物置で眠っている新品同様の~」soccer
という物を持ち寄ってバザーを開催しますup

例年より商品が少なく苦戦しておりましたがdownwardright
ホームページやラジオで商品のご協力をbirthday
お願いした結果、たくさんの品物をご用意できましたyacht

yen<目玉商品をご紹介>yen
高機能腕時計(日本製)、馬ランスイングマシン、ガスレンジ(未使用)telephone
CD、本、カバン、タオル、古着など・・・event

開催時間は明日28日AM10:00~PM2:00までpresent
本当に早いもの勝ちですflag

※今年もSTVラジオ日高晤郎ショーの中継もありますsign03

──────────────────────────────────
□ オール電化の二世帯住宅で全ての電気代が年間12万円で済むかも・・・ear
──────────────────────────────────

ブログでは一昨日少しだけご紹介しておりましたがmemo
昨年札幌市東区で建築させて頂きました(歩家歩家)二世帯住宅のcamera
オーナー様より電気請求書を拝見させて頂きましたyen

完全分離の二世帯住宅ですが、電気代が普通の住宅とhappy01
あまり変らない事がわかりましたsign03

これからも、電気料金だけでなく空気がおいしい健康住宅をプラスしてもmobilephone
手の届く範囲で注文住宅を建てていきたいと思いますhouse

多くのお客様はなぜ?電気代が安いのかsign02
どうして冬は暖かく夏は涼しいのかsign02
結露の心配がいらない理由sign02

見学会に参加されたお客様や家づくりに悩むお客様からよく質問いただきますheart01

当社で建築をしたOB様の実際の請求書をcd
ご用意して疑問に詳しくご説明いたしますfaxto

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

それでは、今週末の見学会のお知らせですhappy01

■M様と共に造った二世帯住宅の家を見て頂く会freedial

天然木をふんだんに使用した完成住宅見学会ですnote

見学会会場にはオーナー様の奥様も夕方までおりますのでpresent

はぁとふるホームとの出会いやどうして私たちに家づくりをたくしたのかなどvirgo

本音で聞けますので中々無いチャンスですので是非、ご参加くださいgood

日程:8月28(土)~29日(日)
午前11時00分~17:00

会場:札幌市手稲区西宮の沢4条1丁目12-6

「両親同居型二世帯住宅」長期優良住宅

歩家歩家仕様の年間暖房+給湯費1万円の木の家ですsign03

search<二世帯住宅を成功させる7つのポイント!>search

①お互い気を使わない
②我慢しない
③予算を守る
④光熱費節約
⑤収納たくさん
⑥末永く一緒に暮らす
⑦丈夫な家

来年、親との同居を考えているmobaq
20代、30代のご夫婦の皆様はnote
是非、この機会にご来場くださいsign03

※1階2階とても参考になる間取りですbud

のぼりを目印にご来場ください。
道に迷ったらフリーダイヤル0120-464-810

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

No Comments »

和泉信幸 on 8月 28th 2010 in イベント

オール電化二世帯住宅で電気代が年間12万円で済むかも・・・

今月の最終の土日 8月28日・29日の二日間、「お客様の家二世帯住宅完成現場見学会」 を行います 餭

久ぶりの「お客様の家二世帯住宅完成現場見学会」なの で、とても楽しみにしております

昨年東区で建築のお手伝いをしたお宅の電気代金の請求書を見てビックリいたしました。

完全別々の二世帯で電気代金が普通の住宅と変わらない事がわかりました・・・

電気代金だけではなく健康住宅プラス

「はぁとふるホームの推奨する長期優良住宅」 として、これからの新しいご提案を見て頂きます!!NEW

今後はどのハウスメーカーでも、「長期優良住宅」 が主軸になってきますが、

「長期優良住宅」の認定を、取得する事を目的とするのか!?

それとも、もっと本質を目指してご提案するか!? で、

内容も変わってきますし、当然 コストも変わってきます

「これが正解です」 という事は、なかなか私たちから言える事ではないのですが、

条件が許すならば、長年に亘るメンテナンスを含めたランニングコストを抑えて、

本当に長期間安心して快適に過ごす事の出来る建物を、ご提案したいと思っています!!

これから、二世帯住宅や長期優良住宅をお考えの方には

一つの選択肢として、ぜひご覧頂ければと思います ޥ

ご来場いただいた方には、実際いくら二世帯住宅の電気代金がかかったか資料を基にsign01

説明をさせていただきたいと思いますhappy01

No Comments »

和泉信幸 on 8月 27th 2010 in

ママさんバザーも今年で7回目です継続が厳しいです・・・

あさっての土曜日( 8月28 日 ) 、はぁとふるホームの新築住宅工事現場においてsun

はぁとふるホームが主催の第7回ママさんバザー が行なわれますmusic

家づくりだけではなく、いつもお世話になっている地域の皆様beer

新築工事が始まるとお世話になる各地域への感謝up

何か社会の為になる、親、家族や友人に自慢できる事をしようと社員さんからのyen

発案で実現したこの企画house

はぁとふるホームとしても、一年の中で最大イベントになります24hours

商品が中々集まらずに苦戦しておりますのでブログをご覧になりsign03

何かご自宅で不用品やまだ使えるなとお思いの物がございましたらご協力下さいsign03

こういう企画に自ら積極的に協力してくれる、「いちい会」 の大工さん、協力会社様の皆さん達がpencil

やはり、はぁとふるホームの誇りですsign03

子供たちの夏休みも終わり、もう秋はそこまで来ておりますがbleah

参加される皆様と、残暑、夏の最後の思い出になるようなcloud

楽しくて、幸せな一日にさせて頂きたいと思いますgood

ご理解を頂きましたお客様にも感謝致しますheart01M様ご家族とM様ご家族には

感謝の気持でいっぱいです。

天気だけが良くなること願っておりますsun

No Comments »

和泉信幸 on 8月 26th 2010 in

住宅業界は中々変われない業界・・・?

世の中の求めるニーズは、常に変化していきます

どの業界もが、この時代のニーズの変化に対応していけないと、

生き残る事が、難しくなってきています!!

そんな時代の中、私たち「 住宅業界 」はどうかと言うと、

建物のデザインや装備・設備、そして省エネに対する建物の性能など、

建物自体のハード面は、かなり進化してきました。

しかし 「 本質は、なかなか変われない業界だな 」 と、私は思っています。狼

建物を売るためには、これらハード面 ( 商品 ) を進化させていく事は当然必要です。

当然はぁとふるホームも、これらハード面の研究開発は常に行なっていますҤ᤭

しかし、この「 住宅業界 」が本当に変えていかなければならないのは、むしろソフト面!!

お客様に対する意識や、「 家づくり 」というお客様の人生に係わる仕事をしている、

業者側の 「 考え方そのもの 」、ではないかと思うのです!!

「 どんな建物を、素人のお客様は欲しがっているのか!?

素人のお客様は、どうアピールすれば契約してくれるのか!? など、

住宅を売るためのマーケティングは、各社必死に行なっています

業界全般の目的は、「 契約 」 というものに完全に向かってしまっているのです!!

「 契約 」 までの流れも、大事な事ではありますし、

はぁとふるホームでも決して、ないがしろにしている訳ではありませんが、

業者側の目的が、この「 契約 」 までで終わってしまって、

お客様のお客様の本当の満足の実現を、本気で考えない限り、

「 住宅業界 」の本質は、絶対に変わっていけないのだと思います!!

お客様にとって一番大切なのは、契約段階の満足度ではなく、

お住まい頂いた時、そしてその先の満足度でなければならない筈です

リクルートの行なった、家を建て終えたお客様へのアンケート調査でも、

「 お客様の満足度 」が一番高い段階は、「 契約段階 」 であるという結果が出ています

それは 「 契約段階 」から、ひたすらに満足度が低下していっている事を意味します!!

「 契約までは、あんなに親切だったのにとか、

契約後に、「 こんな話は聞いていない という事柄が次々と出てきたとか、

完成に近づくほど、 「 こんな筈じゃなかったという思いをお客様が持たれたり等など、

こういう話は、決して少なくはないのです!!

「 家づくり 」 という人生最大のお買い物は、何回も購買経験を積むことができないため、

お客様が情報や知識を、あまり持っていない状態である事がほとんどです。狼

そして業者側もまた、お客様を「 素人 」 として見てしまい、

お客様がまだ気付いていない、余計な事はお客様には伝えずに、

「 契約 」 への最短距離を取ろうとしてしまうから、起きている事だと思います!!

「 住宅業界 」 に今、本当に求められているのは、

「 技術革新Ԥ 以上に「 意識の改革」なのだと、私は本当に思います

No Comments »

和泉信幸 on 8月 25th 2010 in 和泉の思い

これからははぁとふるホームで家を建てて頂いたOBのお客様を対象とした・・・?

いつもはこれから家づくりやリフォームをお考えの方々へ情報発信をしておりますが

これからははぁとふるホームで家を建てて頂いたOBのお客様を対象とした、

「完成現場見学会」 を、開催しようと考えております 餭

家を建てて頂いてから、かなりの年月が経っているお客様もいらっしゃれば、

最近、お引渡しをさせて頂いたお客様にも来て頂き評価をして頂きたいと思うのですが

それぞれのお客様も建築の検討中には、幾度となく 「現場見学会」に来て頂きましたが、

お引渡し後に 「見学会」に足を運ばれる事は、そんなには無いと思います!!

こちらからお誘いをした事もあって、逆に気を使わせてしまうかもしれませんが、ܤ

花見や野球観戦などイベントだけではなく一年間何かの形で交流ができればな~と考えながら

ママさんバザーにも毎年わざわざ足を運んで頂くお客様にも、

心から感謝をさせて頂きたいと思います ޥ

はぁとふるホームを選んで頂いた、すべてのお客様のおかげで、

毎日忙しく働かせていただいております!!

すべてのお客様に感謝して、お客様のご期待に応えていける会社であり続けるために、

最新情報をお伝え出来るように、今後も 意欲的に頑張っていきたいと思います

No Comments »

和泉信幸 on 8月 24th 2010 in イベント

雨が降ると作業は大変です!

今年の異常な雨の多さによって、さすがに現場の進捗に影響が出てきています

建物が上棟して、屋根・外壁・バルコニーなどの雨じまいが終わりさえすれば、

建物の内部の作業工程は、進めていく事が出来ます。

しかし基礎工事の段階や、フレーミング( 建て方 )の段階では、

雨が降ってしまうと、さすがに工事を進めていく事が出来ません狼

建物の柱材梁材も、含水率を20%以下に、乾燥させた材料を使用していますので、

他のメーカー・工務店さんが、雨養生をしていないのは、

雨にぬれても、乾かせば問題ないですよ という考え方だと思います。

こんな現場も未だにあるの!

お盆前の長雨の時から同じ状況です。

木材には、ブルーシート一枚もかかっておりません・・・?

木材にビニールはかかっていますが、!?

問題なのは、雨にぬれてしまったあとの工程の進め方と、

雨でずぶ濡れになっている我が家を見たۤ、お客様の心境です!!!!

もし大工さんが、雨で遅れた手間を取り戻そうと、

木材がまだ濡れているにも拘らず、断熱材を充填したり石膏ボードを張ったりと、

水分を含んだまま建物を閉じこんでしまったとしたら、これは大問題です!!

やはりお客様の気持ちへの配慮や、その後の工程の進行を考えても、

建物を濡らさないに、越した事はないのですOK

問題は、大工さんがそれを積極的にやってくれるかどうかです!!

はぁとふるホームの大工さんたちは、「 まず今晩は雨は降らないよ という時にも、

万が一を考えて、自発的に雨養生をしてくれています

しかしブルーシートによる養生なので、なかなか完璧という訳にはいきません。

さすがにここ数日の豪雨では、構造材をいくらか濡らしてしまいました。

しっかりと乾燥期間を取り乾燥状態を確認しながら

今後の工程を、お客様の身になって慎重に進めていきたいと思います

現場は雨上がりの後に行ったのですが、ひのきの木の香でいっぱいでしたsun

No Comments »

和泉信幸 on 8月 23rd 2010 in

夢!家族の夢!個人の夢!会社の夢!夢は大きく沢山持ちたい!

昨日の、高校野球の決勝戦は感動しましたね㤭Ф

6校目の春夏連覇!!

決勝まで進むまでも、接戦もありましたが可能性が残されている限りは、最後まで諦めてはいけないという、

お手本のような、感動的な優勝だったと思います!!

いつも、高校野球やオリンピックを見ていて思うのですが、人間ってきたえると、

こんな事が出来るようになってしまうんだなと、思う場面がたくさんありました。Ӥä

始めから出来た人など、一人もいないでしょう

当然血筋とか育った環境によって、持ち合わせている才能もあるのでしょうが、

夢や目標を持ち それを実現するために、並々ならぬ努力をした結果だと思います!!

途中で故障をしたり挫折しかけたりする事も、たくさんあると思います

そこで本当に諦めてしまう人と、そこを乗り越えて夢を実現する人、

その差は一体、どこにあるのでしょうか!?

どんな目標を達成するにしても、苦労や困難はつきものです

それが、ナンバーワンを目指す目標であればあるほど、

当然、困難な局面などは、あって当たり前だと思うのです

あきらめたり、投げ出してしまう理由を探すのは、

実に簡単な事で、苦労はしないと思います

でもこれらを理由にして、一生懸命「 言い訳 」 をしている人が多いのも事実です!!

はぁとふるホームは、「 建築業 」 の会社ではあるのですが、

私たちが目指しているのは、「 建築の出来る、サービス業 」 です

しかもこの分野で、「 日本一の会社 」にしたいと思っています!!

ただ単に、建築に関しての技術やスキルに優れている会社は、たくさんあります。

しかし、私達のやっている仕事は、お客様の人生を左右する仕事なのです

どんなにプロの目から見て、立派な建物が建ったと思っていても、

お客様の満足が伴っていなければ狼、本当は何の意味もないはずです!!

お客様の満足の手前で、自分達だけが満足できてしまうような 「 建築業 」 には、

今は、何の興味もなければ、魅力も感じません

誰もがやろうとしない、難易度の高い目標を掲げた訳ですから、

簡単でない事は始めから承知の上ですし、1・2年で出来る事でもありません

当然私を筆頭に、全社員、そして 「 家づくり 」 に係わる全スタッフが、

次から次へと目の前に現れてくる、「 言い訳の材料 」に対して、

どの様に捉えて どう乗り越えて成長していけるかが求められるのです!!

その為にはスタッフの一人一人が、自分の意思としてĥϡ

「 本気で、目標を実現したい 」 と思える環境と、

そんな人ばかりのチームを作っていく事が、大切なのだと思います!!

No Comments »

和泉信幸 on 8月 22nd 2010 in 和泉の思い